自動録画したテレビが溜まりに溜まり録画時間の残りが少なくなってきたので、保存しておきたい番組やスポーツの試合など以外は順次消していっているのですが。

その中でも「男子ごはん」と言う番組は、この料理は美味しそうだな~作ってみたいな~私でも作れそうだな~っと思った料理の放送回だけをチョイスして残すことにしたので、夫が時間を見つけては録画されている男子ごはんの冒頭の部分(その放送回で作る料理のメニューが紹介される場面)を全てチェックしてから消し作業を進めているところです。

で、そんなこんなの今日、仕事中の夫に 「 これから買い物行くけど、今晩何か食べたいものある? 」 と聞いたところ 「 男子ごはんのカニ玉が食べたい(^^) 」 と即答だったので、カニ缶を買ってきましてレシピを見ながらレッツチャレンジ。

夫がなぜこのレシピの回を消さずに残したのか、作ってみて納得でした。

とにかく、作るのが簡単。

そして、想像以上に美味しかった!

カニ玉ってケチャップの甘酢みたいなあんがかかっているイメージだったけど、栗原心平さんレシピの生姜あんも本当にサッパリしていて食べやすくて美味しかったのです。

ご飯にカニ玉とあんをセルフでたっぷり乗せながらいただけば、蟹の風味とさっぱり生姜あんがご飯にマッチして最高でしたね。

スープは、最近マイブームのコウケンテツさんレシピのユッケジャンを、レシピよりちょっと薄味にして野菜スープとしていただきました。

中華料理と韓国料理の競演晩ご飯、旨し!

f:id:tochimo129:20210518101258j:plain

カニ

ユッケジャンスープ

ご飯 (白米・胚芽米)

麦茶