ありがた過ぎた湯葉のレシピ

湯葉が好きな私たち夫婦、日光のゆば亭 ますだやさんで生ゆばフルコース料理を食べたことは今でも忘れられない思い出です。

そんな湯葉好き夫婦にとって最高なレシピを紹介してくれているブログを、夫が発見。

料理研究家のかめ代さんの「ホットプレートで汲み上げ湯葉」です。

ameblo.jp

その名の通り、ホットプレートで湯葉を作りながら食べるレシピなのですが、これがありがたいほど簡単で、無調整豆乳を買って来てホットプレートで温めるだけ。

f:id:tochimo129:20210125181852j:plain

温度調節などについてはかめ代さんのブログに丁寧に書かれているので参考にしまして、豆乳をホットプレートの鍋に入れて加熱しながら様子を見ていますと・・・

f:id:tochimo129:20210125181857j:plain

どうです?見えますか?

表面が固まり始めてシワシワしてきました。

しばらく様子を見ていたら、このシワシワな表面積が広がってきたので・・・

f:id:tochimo129:20210125181902j:plain

箸でつまんで、ひょいっと。

私たちにも簡単に湯葉が出来ました~!!!

後はひたすら、湯葉が出来てはワサビ醤油をちょっとつけて食べて、湯葉が出来ては食べての繰り返し。

f:id:tochimo129:20210125181909j:plain

梅酒のソーダ割りもいただきながら、湯葉三昧。

かめ代さん、どうもありがとうございました!

f:id:tochimo129:20210125181922j:plain

湯葉を散々楽しんで豆乳が半分以上減った頃。

これはかめ代さんのレシピとは関係なく勝手に作ったのですが、最後に〆で豆乳パスタにしてみました。

フライパンで玉ねぎと越塚のベリーコンをバターで炒めておいたものに、茹でたパスタを加え塩コショウして味を調え。

それをホットプレートの残った豆乳に入れて、コンソメで味を調えて和えて出来上がり。

この時点で味が薄かったら、追加でコンソメをいれたり塩コショウ(コショウは粗目でガリガリするのが良いかと)で微調整です。

f:id:tochimo129:20210125181928j:plain

濃厚な豆乳とバターの香りが相まって、豆乳だけなのにちょっとカルボナーラっぽい感じ。

2人で1リットルの豆乳を余すとこなく味わい尽くした晩ご飯、とっても美味しゅうございました(^^)