激痛

本日24日(金)と明日25日(土)の日記は、26日(日)になってから書いております。

訳あって時系列がごちゃついていますが、ご了承下さいませ。

 

 

話はさかのぼりまして22日(水)の朝。

起きた時に右手首にじんわりとしびれたような痛みを感じました。

その時は、右手を体の下に敷いて変な寝相で寝ちゃってたのか?と思ったくらいで、痛み自体もほんの数分で治まったので、全く気にもしていませんでした。

 

そして翌日23日(木)、ふと気づくと、右手首の内側の小指側にあるポコッとした小さい骨を触ると、なぜかピンポイントでその骨が痛いのに気づきました。

手首も指も問題なく動かせて、その骨の部分を触ると痛い・・・どこかにぶつけたっけ(??)と疑問に思いつつそのまま過ごしていると、午後になって手首の上下の動きに痛みが出始めました。

左右にぶらぶらさせても痛くなくて、上下の動きだけが痛む感じ。

それでも、日常生活に支障が出るほどではなかったので、様子を見ると言う名の放置。

ところがです。

 

本日24日(金)になって、右手首の痛みが激痛に変わってしまいました。

もう、何をしても痛い、動かさなくても激痛が走り、何だったら手を洗うために水道水が手首にかかっただけでも痛いのです。

なのでもちろん、洗濯や掃除や食器洗いなどなど家事も出来ないばかりか、自分の身支度すらできなくなってしまったのです。

髪の毛を後ろでゴムで束ねることも出来なくて、左手だけでヘアクリップでグチャグチャと髪をまとめ。

夫が作ってくれた食事を、右手で箸を持つことも出来ずに左手でフォークで食べ。

とりあえずお風呂は左手だけで頭や体を洗えても、お風呂上りに下着のフックを一人で着けることも出来ず、お恥ずかしながら夫に手伝ってもらうありさまです(--;

片手、しかも利き手が使えないだけで、こんなにも不便で大変なんだと思い知らされましたし、同時に、難なく家事をこなして手伝ってくれる夫の存在に感謝しかありませんでした。

耐えきれず痛み止めを飲みましたが、効いてもなおあの激痛だったのか?それとも効かなかったのか?とにかく痛みは楽にはならなくて、体がしんどいワケではないのに腕を動かさないためにも仕方なく寝ているしかなくて。

布団で横になりながら、左手でスマホで手首の痛みについて色々検索してみたけれど、内出血がないので骨折でも無さそうだし、骨が痛くなったのであって腱を傷めたワケでもなさそうだし・・・素人が色々調べたところで原因は分かりません。

本当は整形外科にスグに行きたかったんだけど、今日は生憎の祝日でどこの病院も定休日なので、明日の土曜日になるまでこのまま我慢しているしかなく・・・うう、この激痛、冗談抜きで半端ない(TT)

 

f:id:tochimo129:20200729212302j:plain

f:id:tochimo129:20200729212308j:plain

夫が頑張って作ってくれた食事たち、ヒジョーに美味しゅうございました。

感謝の食卓でございます。