夫は私の料理のメニューや味付けに文句を言うことは無くて、言ったとしてもたまに、今日はちょっと味が濃いめだねとか薄めだねとか、その程度。

それに、食べ物の好き嫌いが無いので、その点でも作る側としては気を使わなくて済むのでとても感謝しています。

が、しかーし。

夫が唯一、人の料理で気にする点があって、それは、食材の中までしっかり火が通っているかどうかと言うこと。

唐揚げだったり、ハンバーグだったり、中心部分までちゃんと加熱されているかどうかが気がかりなようで、いつも真ん中を割って確認してから食べ始めたり、なんだったら私が自分の分を先に食べてみて「大丈夫だよ」と確認してから夫も食べ始めたりするくらい(^^;

ま、挽き肉や鶏肉なんかはちゃんと加熱出来てないと食中毒など危険ですしね、私は焼き魚で中までシッカリ焼けていなかった事がある前科持ちなので(^^;夫が気にするようになったのには私にも責任はあるんですけどね、っとは言えです。

いつも気にされるので私も気を付けているつもりですし、毎回毎回 「 ちゃんと火通ってる?焼けてる? 」 と確認されるのもあまりイイ気はしないので、今日の和風煮込みハンバーグは肉団子のように小さいサイズで作ってみました。

それを見た夫が 「 何だかハンバーグじゃなくて肉団子みたいだね。 」 と呑気に言うので 「 いつも『ちゃんと煮えてる?』とかうるさいから、今日は煮えやすいように小さく作ったの。 」 と答えておきました。

それに対してはノーリアクションだったところがちょっとムカつくけど。

ま、安心して食べてもらえるなら、工夫することは大事よね、と自分に言い聞かせた晩ご飯でした。 

f:id:tochimo129:20200619123548j:plain

和風煮込み肉団子

ゴーヤとツナのサラダ

つぼ漬け

枝豆豆腐

ご飯

お味噌汁 (茄子)

ほうじ茶