テレワーク

f:id:tochimo129:20200224152738j:plain

2020年2月25日、政府は新型コロナウイルスパンデミックを防ぐためにテレワーク(自宅勤務)と時差出勤などの推奨を宣言した・・・らしいですが。

推奨ってところが、いかにも日本政府らしいよねって思っちゃう。

命令や義務として発表するとそれはそれで反発があるだろうし、何もしなければしないで対外的にまずいから、推奨ってことで政府はちゃんと言ったんだかんね、あとは自己責任で各企業努力でお任せしたんだかんね、そこんとこよろしくね、ってことでしょ。

いかに政府が責任を負わなくて済むか、って感じ。

でもま、それはさておき。

夫の勤める会社は近年から既にテレワークをスタートさせていて、出来れば週の半分くらいはテレワークに切り替えられるように目指しているらしいですが、実際問題お客さんである企業との打ち合わせなどで出勤せずにはいられない事も多いようで、今のところ夫のテレワークの頻度は週に1日あるかないかくらいでした。

でも、今回はさすがに緊急事態なので会社の方も「出来る限りテレワークにして~」と言っているらしく、今週は夫は昨日今日とテレワークで家で仕事をしています。

で、普段は残りものでチャチャッとお昼ご飯は済ませることの多い私ですが2人分の食事となるとそうもいかずシッカリめにお昼ご飯を作っていて、たったそれだけで、なんだか台所にいる時間も普段よりけっこう長いような感覚になりました。

そう思うと、新型コロナウイルスの影響で急に学校が休校になって子供さんが家にいるようになって、外出することも出来ずに一緒に過ごしているご両親は、子供さんのお世話に1日3回の食事にと、ちょっと大変だろうなと。

元気有り余るお子さんが家にいるのと、大人が仕事のために家にいるのとでは、ワケが違いますもんね。

何が出来るわけではないんだけど、世の中の小さい子供さんのいるお父さんお母さんガンバレ~っと思ったのでした。