RWC2019 NZL×IRE

今日は待ちに待ったラグビーワールドカップ準々決勝。

チケットは夫婦それぞれ何試合かずつ申し込んだんだけど、結局は夫が申し込んだ中のこの1試合しか当たりませんでした。

が、逆に言えばこの1試合だけでも当たってくれて本当に良かったんだろうな思います。

準々決勝と言うことでどの国のチームが対戦することになるかは直前まで分からなかったけど、最終的にはプールB1位のニュージーランドとプールA2位のアイルランドの対決となりまして。

思いがけずこの目でオールブラックスのハカを見る事が出来る事になりました♪

f:id:tochimo129:20191022224350j:plain

試合会場は東京スタジアム(味スタ)。

新宿から京王線に乗り換えて向かいましたが、新宿駅京王線ホームに着いた瞬間から 「 ん?ココは外国か? 」 と錯覚に陥るほど周りは沢山の外国人だらけで、 東京スタジアムのある飛田給で下車すると、一気にお祭りのような賑やかな雰囲気に包まれました。

そして、飛田給駅構内にラグビーワールドカップの特設売店が出来ていたので、夫婦そろってオールブラックスのTシャツを記念に買ってその場で着替えてスタジアムへ向かったのでした。

f:id:tochimo129:20191022224352j:plain

スタジアムの手前で今日の試合のオフィシャルプログラムを記念に購入しまして。

f:id:tochimo129:20191022224355j:plain

やっとスタジアムが見えて来ました。

ここまでで、私的にちょっと驚いたことが2つほど。

1つは、分かっちゃいたけど、外国人の方って本当にみんな背が高い。

特に男性ね、当たり前のように190~200cmくらいの人だらけで、150cmそこそこの私からしたら周りは背中しか見えなくて壁がそそり立っているようだったし、なんつーか、同じ人間なのに何なのこの差は!と思いたくなる・・・

日本人でこの人スポーツやってるのかな、背が高いな、体格もガッチリしてるな、と思う人が、ぜんぜん小柄に見えてしまうくらいでした。

そしてもう1つは、世界ランキング1位のニュージーランドオールブラックス)を応援する人の方が多いのかなと思っていたけど、圧倒的にアイルランドの緑のユニを着ている人の方が多かったですね。

歩きながらアチコチで自然発生する国歌を歌う声がどんどん広まって、大合唱の中を歩きながらスタジアムに到着したのでした。

f:id:tochimo129:20191022224358j:plain

入場して、そのままスタジアム内へ入らず、スタジアム横のスペクテータープラザへ行ってみました。

こちらでは、今日の16:15からやっているイングランド×オーストラリアの試合を巨大スクリーンで観戦できるようになっていて、その他にも、大会スポンサーのブースではリポデーを無料で飲ませていただいたり、大きなパネルの前で写真撮影してもらえたり、色々と楽しい時間が過ごせました。

新宿のデパ地下で調達して持ち込んだお弁当も、コチラでベンチに座ってゆっくり食べることが出来て、腹ごしらえ完了。

f:id:tochimo129:20191022224402j:plain

で、ラグビー観戦と言えばハイネケンでしょ。

ってことで、恐ろしいほどハイネケンをひたすらガブガブ飲み続ける外国人の方たちに交じって夫も1杯、私はビールは飲めないのでペプシで乾杯~

f:id:tochimo129:20191022224412j:plain

さて、試合開始1時間前になり、いよいよスタジアム内へ。

応援する人たちのテンションもどんどん高くなってきて、お祭り騒ぎとはまさにこのこと。

外国人の方の本気でスポーツを楽しむ姿は、日本人にはなかなか真似できない弾けっぷりで、本当に楽しそうでいいなぁ!

f:id:tochimo129:20191022224419j:plain

今日はここから観戦です。

f:id:tochimo129:20191022224423j:plain

試合前、スクリーンには控室の選手たちの様子や、ピッチに歩いて出てくる姿が刻々と映し出され。

f:id:tochimo129:20191022224425j:plain

大きな和太鼓の音とともに、選手入場!

f:id:tochimo129:20191022224430j:plain

両チームの選手たちが姿を現しズラリと並ぶと、歓声が渦の様になってスタジアムに響き渡り続けました。

f:id:tochimo129:20191022224439j:plain

そして、ニュージーランド国歌斉唱。

f:id:tochimo129:20191022224442j:plain

 アイルランド国歌斉唱。

夫も歌詞を見ながら両国の国歌を一緒に歌って 「 ちょっとこれは感極まって泣きそうやわ。 」 と、会場の雰囲気を全身で楽しんでいました。

www.youtube.com

そして、念願のオールブラックスのハカも見れまして、今回はカパオパンゴでした。

f:id:tochimo129:20191022224501j:plain

いよいよ19:15キックオフ。

試合開始と共にアイルランドニュージーランドの応援合戦のように声援が響く中、前半はニュージーランドが終始押していました。

とにかく早い、隙が無い、守りが硬い、アイルランドも攻め続けてはいましたが、どうにも突破しきれない様子で、前半は22-0でハーフタイムに。

f:id:tochimo129:20191022224509j:plain

後半、70分ころからアイルランドも意地を見せて2トライ巻き返しましたがニュージーランドの勢いは止まらず、46-14でノーサイド

うーん、アイルランドも強いのでもっと接戦になるかと思いましたし、今日の調子が決して悪かったワケでも無いと思うので、やはりオールブラックスの本気は恐ろしいほど強かったんだろうな。

上には上がある、そんな言葉を目の当たりにした気がした試合でした。

f:id:tochimo129:20191022224519j:plain

試合の後は、お互いをリスペクトして握手。

美しい光景です、こーゆー精神は他のスポーツも見習えばいいのにね。

f:id:tochimo129:20191022224529j:plain

最後に選手たちが観客に挨拶に来てくれました。

アイルランドの選手たち。

f:id:tochimo129:20191022224537j:plain

そしてニュージーランドの選手たち。

f:id:tochimo129:20191022224545j:plain

日本の文化に合わせて1列に並んで一礼してくれました。

 

日本のラグビー観戦って、昔ラグビーをやっていたんだろうなと言う雰囲気をかもし出している年配の男性たちがニット帽を目深にかぶって難しい顔して腕組みして黙って試合を見ているイメージなんだけど(^^;海外ではラグビーも他のスポーツと同じようにこんなにも楽しく賑やかに観戦しに行くものなんだなと分かりました。

世界のトップレベルのスポーツを間近で見れるワールドカップやオリンピックって、こんなにも迫力があって、こんなにも楽しいイベントなんだなと感動した1日となりました(^^)