台風19号が来る前に。

接近中の台風19号、かなり強い勢力を保ったまま日本に上陸してくれちゃうらしいですが、なんて迷惑。

最大瞬間風速65メートルって、何なのよ。

台風のレベルが1~5までなのにそれを超えてあり得ないレベル6かもって、何なのよ。

日本の電柱は風速40メートルに耐えられるように立ててあるらしいから、停電の可能性も覚悟しておいた方がいいかな。

進路がグイッと曲がって太平洋に抜けてくれればいいものを。

1ヶ月ほど前に台風15号で被害を受けた千葉は未だに停電したままの家もあるし、海に近い町は屋根や瓦が吹っ飛びブルーシートで応急処置しただけの家だらけで復旧には程遠い状態のままだと言うのに、追い打ちをかけるように真上を通過していくなんて酷い話です。

それに今回もかなりの勢力、千葉の被害状況の酷さを目の当たりにした直後なので、まさに進路ど真ん中のこちら埼玉も他人事ではなくて、やはり普段の台風より近隣の皆さんも台風を迎え撃つ備えはいつもよりシッカリされている感じがします。

そして我が家も、ちょうど大潮で水位が上がっている海の影響で首都圏の主要河川の洪水の可能性もあるとのことで、万が一の時は自宅でライフラインが復旧するまで過ごせるように(ノッポマンションで一応高さはあるので市役所の方から洪水の時は自宅で乗り切るようにと住民は話をされています。)ペットボトルの水や食料も買い足しました。

生活用水は台風直撃前の土曜日の午前中にお風呂にためておこうと思います。

そして、今日(金曜日)の夜に夜間対応の仕事がある夫は、会社で作業をすると間違いなく土曜日は帰宅出来なくなるだろうから今日は家で仕事に変更したので、帰宅困難者にはならずに済みます。

そんなワケで不幸中の幸いと言いますか、とりあえず2人と1匹一緒にいれるので、あとは無事にやり過ごせることを祈るのみ。

備えることは命を守ること、大切だと思います。

皆さまもお気をつけて。