ちゅ~る係

湊が我が家に来てから、実はちゃんと「湊(みなと)」と呼んだことはあまりなくて、最初の頃は可愛さ余って「みなリン♪」と呼んだり、腹モフさせてもらいたい時は「みな氏~みな氏~♪」と丁重にお呼びしてお願いしてみたり、色んなあだ名で呼んでしまっています。

なので、湊は自分の名前を湊だと分かってるかな?とちょっと心配になったりもしているのですが、最近は「みなちゃん」が「みなにゃん」になって、それがさらに短縮されて「みにゃ」になっております。笑

今日はそんなみにゃともっと仲良くなりたい夫の涙ぐましい努力のお話を1つ。

 

平日は夫は会社へ行くので、みにゃの朝と夜の1日2回のごはんと、お昼の水分補給がわりに水にパウチのおやつ少々を混ぜたものと、毎日あげるのは私の役目になるので、夫には申し訳ないけど我が家に来てまだ3ヶ月ちょっとのみにゃは餌をくれる私の方に比較的懐いてくれています。

抱っこも夫より私の方がすんなりさせてくれるし。

なので、私が抱っこしてみにゃと仲良く椅子に座っていたりすると、そこを通りかかった夫が羨ましそうに指をくわえて見ていることもあったり。笑

f:id:tochimo129:20190929105822j:plain

なので、夫にはみにゃとの距離を少しでも縮められるように、仕事から帰宅したらおやつの「ちゅ~るをあげる係」になってもらいました。

餌をあげる私に懐いてくれたように、夫が美味しいおやつをくれる人と分かれば距離も早く縮まるかなと思いまして。

で、みにゃが我が家に来る前、テレビCMで猫さんたちがちゅ~るを美味しそうに食べているのを見て、そんなに美味しいのかな?と思っていたけど、実際にみにゃにあげてみて初めてちゅ~るの威力を知りました。

凄いですね、この食い付きっぷり。

普段は夫とは少し間合いを見て行動しているみにゃも、ちゅ~るを見せた途端そんな間合いは吹っ飛んで夫の膝の上に乗って至福の顔で食べていますもん。笑

夫はたとえ今はちゅ~る目当てで膝に乗ってくれているとしても嬉しくてたまらない様子で、ニンマリしながらみにゃとのちゅ~るタイムを楽しんでおります。

で。

夫は「ちゅ~るちゅ~~るチャオちゅ~る~♪」と言うあのちゅ~るのCMソングを歌いながらあげているんですけど、どうも絶妙に音程が違っていて気になる気になる・・・

でもみにゃはそんなことは気にせず美味しそうに食べているので、まぁヨシとしておきましょう。笑