サッカー観戦だった先日の日曜日。

暑さをしのげない外で一日過ごすので、しっかり水分補給しなければなりません。

ミネラルウォーターやドリンクをためらうことなくしっかり飲み続けました。

そして、体の中からクールダウンしないと耐えられないので、ステンレスボトルに満タンに氷を詰めて行って、ミネラルウォーターを足しては飲み足しては飲みして、キンキンに冷えた氷水で体温調節もしました。

こうしないと本当に熱中症が危ないのです。

ただ、室内にいれば1日で飲み切れるような量ではない水分を飲み続けたので、サッカー観戦翌日に夫がちょっとお腹の調子を崩したようです。

水分を取らなければ脱水症状になる・・・氷水で体温調節しなければ熱中症になる・・・けど水分を取り過ぎてお腹の調子を崩してしまう・・・サッカー観戦のジレンマです。

そんな訳で、とりあえずお腹の調子を整えるよう心がけるしかありません。

今晩はお腹の調子を整えるための晩ご飯にしました。

とにかくお腹の調子を整えるには酵素が必要でして、酵素、つまり生野菜とかスムージーを食べるのが良いので、今日の晩ご飯のメインはサラダです。

そして、お腹を温めるために暖かい蕎麦。

トッピングは、ネバネバのとろろで胃腸の粘膜を労わり、温泉玉子もおまけで。

サラダにとろろ蕎麦、何だか変な組み合わせだけど、組み合わせより健康第一です、そーゆーお年頃夫婦なのです。あは、あはは。

f:id:tochimo129:20190821202045j:plain

 サラダ (レタス・キャベツ・きゅうり・人参・蒸し大豆・トマト・鶏胸肉のガーリックソテー・ピエトロドレッシングで)

とろろ蕎麦 (へぎ蕎麦・とろろ・温泉玉子・刻みねぎ)

温かいほうじ茶