今日はまぐろの山かけが食べたくて山芋をすりおろしたのですが、山芋ってチクチクするんですよねぇ~。

目に見えないレベルの山芋の針のような繊維が皮膚に刺さるからチクチクするそうで、その繊維は酸で溶けるからお酢で洗い流すと良いとか何とか聞いたことがあって、手のチクチクが酷い時は私も酢で洗ったこともありましたが今日は石鹸で洗い流しただけでそのまま料理を続けていました。

そのせいか、今日はやたらと手のチクチクが長引いてしまい無意識にかいてしまっていて、しばらくしてパッと左手を見てみたら、左手の薬指だけ若干腫れて赤くなっていました。

もしかしたら、山芋をすりおろした後に石鹸で手を洗ったものの指輪の内側に入った山芋成分をちゃんと洗い流しきれてなかったのかもしれません。

慌てて指輪を外して洗おうと思ったけど、時すでに遅し、指が腫れて指輪が外せなくなってしまいました。

仕方なく改めて指輪をクルクルさせながら手をよく洗いまして、しばらくしたら痒みも腫れも治まってくれたけど、肌の弱い人は山芋は思った以上に取り扱い注意の食材なのかもしれません(^^;

f:id:tochimo129:20190424165856j:plain

 すき焼き風鍋

まぐろの山かけ

東京べったら漬け

なすの田舎煮

お酒各種