発熱

f:id:tochimo129:20181028210433j:plain

話は昨日の日記の続きにさかのぼります。

昨日の午前中、日記にも書きました通り朝風呂に入って半身浴で長々と湯船につかり体の芯から温まりまして、お昼頃にやっとこ起きてきた夫とのんびりお昼ご飯を食べながらテレビを見たりして、その後、夫は予約していた歯医者へ行きました。

1人家に残った私は、掃除をしたり食器を洗ったり、たらたらとテキトーに家事をこなしていたのですが、どうも様子が変なのです。

お風呂からあがってだいぶ時間もたったのにまだ顔がぽっぽして熱いし、なにやらのぼせたかのように心臓もドキドキしてる感じがしたのです。

確かに長湯をしました、体の芯から温まりました、にしても、まだのぼせたままって変じゃね?

ってことで念のために熱を測ってみたところ、発熱です。

たいした高熱ではないのですが、熱が出ていることに気づいてしまったら何となく具合も悪くなってた気分に・・・(^^;

歯医者から帰ってきた夫に

「 あの~すみません~ 」

と熱が出た事を伝えようとしたら私の顔を見て

「 あっ! 」

と熱を出していることに気づかれ、そのまま布団で寝なさい命令が下されました。

その後、夫が買い物に行って、晩ご飯にお弁当も買ってきてくれて。

発熱中の私にはビタミンCが必要とキレートレモンを。

うー、ぐったりするほど体調が悪くなるわけでもなく、熱もガツンと出るわけでもなく、なんとも中途半端な感じが少々嫌ですが、今日は大人しく寝ておくとします。