ウチの最寄り駅には、我が家のメインバンクの店舗がなくてATMしかありません。

けっこう大手の銀行だし、最寄り駅周辺はベッドタウンでもあるので人も多くこの銀行を利用している人も少なくないでしょうから、いつも駅前のATMは行列が出来てしまっています。

15分とか20分くらい並んだりすることも珍しくなく、仕事の休み時間に来たらしき人なんかが散々並ばされた挙句タイムアップになって諦めて途中で列から離れて行くなんてこともしばしばです。

そんな駅前のATMが、今日、私が寄った時に誰も並んでいなかったのです!

2台あるあATMの1台が空いていて、スグに利用出来たのです!

こんな事って本当に珍しいのです!

たかがATMを使うだけなのに「超ラッキー♪」と思えてしまう、この錯覚・・・笑

なにはともあれ、せっかく空いていたのでお金の入出金をしたり、行列している時には時間をかけると申し訳ないからしないサブの通帳の記帳もしたり、もう一台の方のATMを使っていたお姉さんも色々と用事があるらしくまだ操作を続けていて、私はアレコレ済ませ気分もスッキリし、さて次は買い物に行くかとクルリと振り返ったら・・・

どしたっ?!?汗

一気に人が並んでいて、いつもの行列の光景になっていたのです。

人が並んでいなかったほんの一瞬にたまたま来た私、ラッキー!

その後、loftへ行ったら素敵なご祝儀袋(夫の同級生の結婚式用)が見つかって、ラッキー!

スーパーに行ったら、最近どこも高い野菜もそこそこお買い得価格で色々買えたし、美味しそうな梅干も買えたし、再びラッキー!

そう、私のラッキーなんて、こんなもんです。

でもま、こんなもんのラッキーでもラッキーと思えている方が幸せなのかも、っと思うことにしますです。