赤れんが庁舎(札幌2日目)

時計台から徒歩7~8分だったかな、次は赤れんが庁舎を訪れてみました。

f:id:tochimo129:20190607092822j:plain

www.pref.hokkaido.lg.jp

赤れんが庁舎の左奥に見えるのが北海道議会議事堂、右奥に見えるのが現在の北海道庁です。

f:id:tochimo129:20190607092823j:plain

煉瓦の重厚な建物、さすが観光名所になるだけのことはありますね、とても立派です。

f:id:tochimo129:20190607092825j:plain

そして、中もかなり立派。

f:id:tochimo129:20190607092828j:plain

何か小学校の頃に社会科見学で行った国会議事堂っぽい。←ただ単に赤い絨毯だからかもだけど。笑

建物内は一般公開されていますが、現在も一部事務室・会議室を有する現役の庁舎なんですって。驚

f:id:tochimo129:20190607092830j:plain

こちらは旧北海道庁長官・知事室。

歴代就任された方達の写真がズラリと飾ってあって、ちょっと迫力。

f:id:tochimo129:20190607092833j:plain

そして、こちらが長官のデスク。

なんて重厚感のある、いかにも長官が使っていたのにふさわしい雰囲気のデスクですね。

f:id:tochimo129:20190607092835j:plain

重要文化財として国の指定を受けている赤れんが庁舎、こちらは北海道命名150周年を契機として今年の10月1日から一時閉館し、耐震改修を含めた大規模改修が行われるとのこと。

改修が行われることは知りませんでしたが、昔のままの歴史を感じる赤れんが庁舎を今のうちにこの目で見ておけて良かったかも、と思って見たり。

蝦夷鹿さん、ありがとう。