ラムハウス ケケレ(札幌1日目)

夕方、札幌大通り公園沿いにあるホテルにチェックインまして、荷物を部屋に置いてちょっと休憩をはさんでから、晩ご飯を食べに再び外に出かけました。

向かったのは、おにぎりあたためますか 札幌アワード2017 第2位

ラムハウス ケケレ

tabelog.com

f:id:tochimo129:20190604195050j:plain

 駅前からちょっと離れた所にお店はあり、外観もジンギスカンのお店らしからぬこざっぱりとした感じ。

建物の2階はピアノ教室でしたしね、一瞬「え?ここ?」って確認しちゃいました。笑

ちなみに、こちらのお店は完全予約制なので、しっかり前もって18時に予約をしておきましたよ。

f:id:tochimo129:20190604195053j:plain

まずは、お通しと、夫はビール、私は食事の後に車を運転するかもしれないので、一応ジンジャーエールで乾杯~

f:id:tochimo129:20190604195105j:plain

札幌でジンギスカンのお店は沢山ありますが、今回なぜケケレを選んで行ったかと言うと、もちろんおにぎりあたためますかを参考にしたのもありますが、なんとコチラではラム肉のお刺身が食べられるのです。

ラムってちょっとクセがあるお肉のイメージですが、ケケレのラム肉は臭みがほとんど無くてラム刺しで食べれるってことで、ちょっと凄くありません?

確かに、何の臭みもなく、水っぽくもなくもっちりとしたお肉、驚きの美味しさでしたね。

f:id:tochimo129:20190604195112j:plain

そして、刺身でも食べれるけどサッと焼いて食べる生ラム肉。

f:id:tochimo129:20190604195115j:plain

ラムレバーと特上ラム肩ロース。

おしなべて臭みがなくて、どれも美味しかったですね~

タレもハーブみたいなサッパリした味で、それがまた良く合って最高です。

f:id:tochimo129:20190604195119j:plain

お肉はサッと焼くだけで食べれてしまう鮮度なので、それに合わせて野菜は先に炒めたものを出してくれまして、野菜も肉も同じタイミングで食べれる心づかいが嬉しい限り。

f:id:tochimo129:20190604195120j:plain

せっかくなので、ラムバーグもいただいてみました。

あと、まるで白子のようなプリプリ食感の胸腺肉もいただいてみましたよ!

こーゆー希少なお肉もいただけて、初めての新食感も味わえて、幸せ倍増でしたね。

f:id:tochimo129:20190604195124j:plain

そしてラストは、店長ご自慢の焼き菓子とアイスのスイーツをいただきました。

俳優の笹野高史さん似の店長の遠藤さん、こんなに美味しいスイーツまで作れるなんて、凄い方です。

気さくに焼き方食べ方を教えてくれて、お店の雰囲気もとてもアットホームで、そして何よりどれを食べても美味しい、最高の札幌ジンギスカンデビューとなりました(^^)

ごちそうさまでした。