食べてみたらいいよぉ?!汗

大泉洋さんがテレビで

「 僕は海老アレルギーだけど海老が好きで食べたいから、アレルギーの薬を飲んでから食べてるんです。 」

と言っているのを、これまで何度か聞いたことがあります。

私も数年前に殻付きの海老料理の海老を殻をむきながら食べた時に、初めて甲殻類アレルギーらしき症状が出てしまいまして、その症状がかなり酷かったんですね。

あっと言う間に蕁麻疹が顔から頭皮から足首まで体全身に広がり、蕁麻疹同士がくっついて世界地図のように皮膚が腫れあがり、痒いと言うより皮膚がピリピリと痛いような感じになり、熱も出て、病院で注射をしてもらって飲み薬もいただいて、やっと治まったのでした。

それ以来、私は甲殻類はあまり食べないでいて、特に外出先での食事ではすぐに病院へ行けないので食べなかったのですが、先日、私がいつもお世話になっている皮膚科の先生に

「 海老アレルギーの人が海老が好きで食べたいから薬を飲んでから食べていると言っていたんですけど、そーゆーピンポイントで飲む薬とかあるんですか? 」 

と、ものは試しで聞いてみたところ、それならまず血液検査をしましょうと言うことで、甲殻類と、あとは杉も含めた1年間季節ごとの草花の花粉のアレルギーを数項目、改めて血液検査で調べてもらいました。

そして、検査結果が出まして。

もう、ビックリです。

今回調べた検査項目の中ではもちろん杉花粉の数値がダントツに高くて、他の草花の花粉や甲殻類の食物アレルギーも問題なかったのです!

あれだけこっ酷いアレルギー症状が出たはずの海老(甲殻類)が大丈夫?!?

「 えっ?本当ですか?あの酷い症状は何だったんだろぉ? 」 と、私があまりにも驚いているのを見て先生が一言。

「 そんなに驚くなら、海老食べてみたらいいよ。それでダメだったら病院来ればいいし(^^) 」

・・・食べてみたらいいよぉ?!・・・ひぃぃ・・・

ってことは、あの時のこっ酷いアレルギー症状は海老が原因では無かったってことなのか・・・

だったら何が原因だったか?ってのは分からないってことなのか・・・

頭の中でグルグル考えつつ、先生のイチかバチかで試してみなよ作戦の提案を受け入れる勇気がまだ無い私です。汗