夢で疲れる

朝、私はいきなり疲れていました。

なぜなら、昨晩は幾つも夢を見て、どの夢も嫌な夢で、しかもその夢たちの内容を不思議なほどはっきり覚えていて、夢の中で私は焦ったり歩き回ったり落ち込んだりしていて、夢なのに体力的にも精神的にも 「 やられた・・・ 」 って感じ。

なんなんでしょうね、この感じ。

夢を見ていると言うことは、眠りは浅いにしても寝ている事には変わりないし、実際に歩き回ったワケでもないのになんだか疲れちゃって、寝てて疲れるってあり得る事なの?

本当に不本意です。

元々私はあまり夢見が良くない方で、「 ああ~楽しい夢だった! 」 みたいな夢はあまり見ることはなくて、なぜかあまりイイ感じのしない夢を見ることの方が多いのですが、最近ちょっと嫌な夢が減ってきていたので久しぶりの悪夢でダメージも倍増したのか。

で、こんな感じで疲労感満載のテンション駄々下がりな朝だったので、そろそろお昼ご飯だな~って時間になって急に睡魔が襲ってきて、そのままリビングで行き倒れるようにお昼ご飯も食べずに1時間ほど眠ってしまいました。

が、その1時間の昼寝でまたもや嫌な夢を・・・

うう、いったい何なんだ今日は(**)

ミョーに凹むわぁ。