百観音温泉

夫の勤める会社の夏休みと言われる休暇は3日間で、会社側は7月~9月の間に休んでね~出来れば夏休み3日間に有休をつなげて1週間とか大型連休にしてしっかり休んでね~みたいなきれいごとを言っているらしいのですが、だったら社員が休みたい時にちゃんと休めるようにしなよ、っと内心思いつつ、夏休みの残り1日を未消化のまま9月後半になってしまい、今年は夏休みを使い切れなかったな~なんて思っていました。

ところが夫、頑張ったようです、なんとか仕事の調整をして今日は9月後半ギリギリに無事に夏休み残り1日を取ることが出来ました!

とは言えです、前日の夜に 「 明日夏休み取れたから♪ 」 と急に言われてもノープランだし、週末は台風の影響で雨になるとか言ってるしで、どこかへ旅行ってのも難しいので、近場で気分転換出来るような所は無いかな~と思案しまして、ふと、以前にお邪魔した温泉好きな方のブログで 「 百観音温泉は本当にイイ温泉だ! 」 と紹介されていたのを思い出しました。

わが家は埼玉県に住んでいながら実はあまり埼玉県内の観光地とか見どころに詳しくないんですよね(^^;日本全国で唯一修学旅行生が来ない県である埼玉県にこれまであまりスポットライトを当てて来なかったと言うか。笑

これからはもっと自分たちが住んでいる県の良い所を見つけていくのもイイかもねと、そんな気持ちで今日は百観音温泉に初めて行ってきました。

f:id:tochimo129:20180929104115j:plain

JR宇都宮線の東鷺宮駅で下車して徒歩3分、埼玉県の端っこ住まいの我が家からは近場とは言えないけれど、とかく温泉と言えば車でないとなかなか行けないような場所にあることが多いので、駅から近くて車でなくても行きやすいのはとてもありがたいです。

f:id:tochimo129:20180929104128j:plain

靴を脱いでロビーに入ると、観音様がおむかえしてくれました。

平日の入館料は大人800円、そしてタオルとバスタオルのセットをレンタルして300円、1人1100円です。

f:id:tochimo129:20180929104134j:plain

阿弥陀の湯と菩薩の湯(男湯と女湯)は2週間ごとだったかな?入れ替わりになるとのこと。

そして、凄い凄いと評判の百観音温泉の泉質の凄さを、今回初めて行って「本当にメッチャ凄いやん!」と実感しましたね。

百観音温泉HPなどで仕入れた情報によりますと、泉質はナトリウム塩化物強塩温泉と高濃度炭酸泉。

源泉・引湯・泉質・給湯方式・加水の有無・新湯注入率の全ての項目に最高評価を受けていて、そのような温泉は全国でも十数カ所のみで、この濃厚な成分の湯が内湯・露天すべての浴槽でかけ流し。

私は熱いお湯は得意ではないので、温泉に行くとせっかくなのでのんびりゆっくりつかっていたいなぁと思っても熱過ぎて長く入っていられないことが多いのですが、百観音温泉は少しぬるめで私にとっては本当に心地よい温度で、心身ともにリラックスしてゆっくり入れました。

高濃度炭酸戦の湯は冗談抜きで、グラスにそそいだサイダーの中に入っているのと同じくらいシュワシュワ―と細かい泡が全身に付いて、想像以上の泉質の本当に驚きましたし、炭酸成分のおかげでぬるめのお湯でも体の芯からじんわりと温まっていくのが分かりましたね。

ナトリウム塩化物強塩温泉は、入っている時に温泉が少し唇に付いてしまったようなのですが、強塩と言うだけあってかなりしょっぱい!だから体の中に温泉成分が浸透しやすいんだなと納得でした。

f:id:tochimo129:20180929104140j:plain

温泉施設を出ると、すぐ横に百観音温泉の原点となった観音堂があるので、せっかくなのでお参りさせていただきました。

f:id:tochimo129:20180929104146j:plainそして、観音堂の門前では八百屋さん(渡辺農園)が野菜を売っていたので、茄子と里芋と蓮根をいただきました。

嬉しすぎるほどのドッサリな量!それでいて、このお値段!本当にありがたい八百屋さんです。

f:id:tochimo129:20180929104209j:plain

温泉を満喫していたらお昼時をすっかり過ぎていてお腹もかなり減ってしまい、近場で美味しいお店はないかと検索したところ、近くに評判の良いラーメン屋があるのを発見。

百観音温泉から本当に近くて徒歩数分の所に煮干そば とみ田はありました。

f:id:tochimo129:20180929104215j:plain

夫は煮干そば中盛

f:id:tochimo129:20180929104220j:plain

私はつけ麵

これまで煮干し系のラーメンは何カ所ものラーメン店で食べてきましたが、これは好みの問題ですが、煮干しが苦く感じるところもあったし、味が濃い(塩分が濃い)ところもあったりして、なかなか満点と感じる煮干しラーメンに出会ったことがなかったのですが、とうとう私にとっての満点の煮干しラーメンに出会うことが出来ました!

煮干しの風味良く、味も濃すぎず、最後までずーっと美味しく食べれて大満足でした。

 

美味しいラーメンでお腹がみたされたので、少しお散歩することに。

百観音温泉へはJR宇都宮線で行きましたが、そこからのんびり歩いて40分位の所に関東最古の大社の鷲宮神社があり、鷲宮神社の近くには東武伊勢崎線鷲宮駅があるのでそちらからも帰れるので、せっかくなので行ってみました。

今日は天気も良く日差しが強かったので温泉上がりで歩いていると少々暑かったですが、あーだこーだ話しながら歩いているうちに鷲宮神社が見えてきました。

が・・・

f:id:tochimo129:20180929104227j:plain

ロープが張られていて何やら大きな看板が置いてあって、何だ?何だ?と近くへ行ってみると、かなり立派な鳥居が建っていたようですが、鳥居が倒壊してしまっていて台座の石だけが残っていました。

かなり古い木製の鳥居だったそうですが、根元の腐食により倒壊してしまったようです。

地元の方にも、らき☆すたとか言う漫画の聖地としても、とても親しまれた神社であり鳥居でもあったようですしね、一目見てみたかったな、残念。

f:id:tochimo129:20180929104233j:plain

雨上がりの翌日の晴天の今日、近くには川も流れているからか、参道にはシマ蚊がブンブン飛び回っていて襲撃してきたので、競歩のようにプリプリと歩いて参道を抜けて境内に向かいまして。笑

f:id:tochimo129:20180929104237j:plain

ありがたーく、お参りさせていただきました。

派手さは無いけど落ち着いた雰囲気の鷲宮神社、とても気持ちが落ち着きましたです。

f:id:tochimo129:20180929104243j:plain

東武伊勢崎線鷲宮駅から電車に乗り帰路につき、久喜駅で乗り換えをするついでに、ちょっと疲れたので駅ビルの中にあった珈琲屋OBと言うカフェに入って休憩しました。

2人ともアイスコーヒー(250円)を注文したのですが、お待たせしましたーと出されたアイスコーヒーは、ジョッキでドォォーーーン!(^^;

でも今日は暑くて喉もかわいていたしクールダウンになってとてもありがたかったですし、こう言っては失礼かもですが、ちゃんと焙煎して淹れた珈琲の味でとても美味しかったのです。

最後にたっぷりアイスコーヒーで癒されて、再び乗り換えた電車に乗って帰路についたのでした。

今日は突然の夏休みでしたが、思った以上に気分転換になる楽しい1日になってくれましたした(^^)