寄生獣


映画『寄生獣』予告編

原作がけっこう古い漫画だということも知らず、映画もけっこう前の作品だとも知らず、今さらながらって感じ満載ですが寄生獣を見ました。

予告を見てなんとな~く、人間が何かに寄生されてしまってその寄生生物と戦って最後には何とか人間が勝ってめでたしめでたし、みたいな映画なのかな?くらいに思っていたんですけど、思いのほかグロテスクなだけではなく面白かったりもするし、けっこうイイ映画だなと思いましたね。

それに、30年も前にこーゆー突拍子もないストーリーの漫画を書いた人がいたのかと思うと、凄いなぁと驚きです。

最近の映画って漫画が原作のものばかりになってきて、中には原作の漫画とかけ離れたイメージになっちゃって「あーあ・・・」と思う事も多いけど、今回は原作の漫画を私が知らなくて先入観がなかったからか、普通に面白い映画でした。