姫路へ

有馬温泉を後にして姫路へ向かって車を走らせていたのですが、この猛暑日の炎天下の中を湯上りでぶらぶら歩いていたらすっかり暑さでバテ気味になってしまい、夕方まで少し時間があったので、途中にあった道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢に寄ってみました。

この施設の情報を確認せずフラリと寄ったので、野菜や果物や地域の物産が売っているよくある道の駅なのかな~と思っていたのですが、到着したらヨーロッパ風の景色と城みたいな建物と遊園地がドーンと併設してある凄い施設で、思わず目が点。笑

f:id:tochimo129:20180807142150j:plain

もちろん遊園地に寄るつもりは無かったので(笑)とりあえず冷房の効いたレストラン的な建物に入って、ファームサーカス・カフェで夏季限定のとうもろこしソフトを夫と半分こして食べてクールダウンしました。

で、偶然食べたこのとうもろこしソフトが激うま!

甘いとうもろこしの食感がクリーミーなソフトクリームと良く合って、これは美味しい!

また食べたい!お勧めでーす。

しっかりクールダウンしてから車に戻って再び姫路に向かって走り出すと、日も傾いて進行方向に夕暮れの太陽がギラギラしててメッチャ眩しかったですが(笑)日が暮れる前に姫路に無事到着。

今回お世話になったのは、ホテルモントレ姫路

駅に直結していて便利だし、新しいホテルだったのでとても綺麗で良かったです。

f:id:tochimo129:20180807142157j:plain

夕方6時、姫路駅直結の立ち喰い寿司専門店 魚路~ととろ~にて晩ご飯。

夫は特上にぎりセット、私は上にぎりセット(で、アレルギー体質のため念のため蒸し大海老は夫に食べてもらって、追加でえんがわをもらいました。)、茶碗むしと赤だしセットを1つ頼んでシェア。

人気店とのことで覚悟はしていましたが金曜日の夕方6時に行ったら既に数人並んでいて、店内は立ち食い専門店なのでかなり狭く&カウンターの1人分のスペースもかなり狭めでみっちりと人が並んで食べていました。

でも、シャリよりはるかに大きい惜しみないネタの大きさ、美味しさ、そしてこのボリュームでこの良心価格、多くの人が並んで食べにくる理由が分かりましたね。

本当に美味しくて、ちょっと感動でした。

f:id:tochimo129:20180807142209j:plain

美味しいお寿司に大満足し、そのままふらりとライトアップされている姫路城を見に行きまして、駅から大通りをまっすぐ歩いた所に姫路城はあるので、かなり遠くからこの白い美しい姿が見えていました。

夜も城内に入れたようですが、夜になってもとにかく蒸し暑いし(^^;門から城までかなり距離もありそうだったので、お堀の外から眺めてホテルに戻ったのでした。

f:id:tochimo129:20180807142228j:plain

ホテルに戻り、お風呂に入ってサッパリして、野菜ジュースを飲みながらエアコンの効いた部屋で今や関西方面でしか売っていなカールをポリポリすれば、ホッとして一日の疲れがじんわりと出て来ました。

明日の納骨式も朝が早いので、今日は早めに就寝。

義母の納骨のために来た神戸でしたが、1日目はのんびり楽しめた一日でした。