今日は、先日の日記にも書きましたが、来週予定している義父方の叔父と義母の合同の納骨式の打合せのために、叔父の長男さん(夫の従兄)ファミリーと一緒に食事に行きました。

幼い頃、高知県で近所に暮らしていた夫と従兄さんが、今では埼玉県で近所に暮らしている偶然。笑

駅前のお店に集合し、私としては従兄さんとは親戚のお葬式で顔を合わせてはいたようなのですが(←私は全く覚えてなく・・・)改めてちゃんとお話しするのは初めてでしたし、奥さんやお子さんとは初めましてでしたが、近所に住んでいるらしいと知りながらずっとご挨拶もできないでいることが気がかりではあったので、やっとごお会い出来てホッとしました。

お墓の管理を叔父さんから引き継いでくださった従兄さんに、今度の納骨に必要な義母の書類をお渡しして、納骨式をする日にちや時間について話をうかがって、後の調整はお任せしまして。

後は食事をしながら、高知で暮らしていた幼い頃の夫や従兄さんや親戚の話や、お互いどうしてこの町に暮らすことになったのかなどなど、お話を聞かせてもらって楽しい時間になりました。

さて、あとは納骨式に合わせて新幹線と宿の確保をしなければならないのですが、巷は既に夏休みに突入しているし・・・お盆の直前の週末だし・・・確保できるかなぁ(^^;