今日の晩ご飯は月山筍2日目。

昨日はグリルで焼いて食べたので、今日は茹でてみました。

皮ごと茹でること6分、流水で冷やして、包丁で縦に切り目を入れて皮をむきました。

数本はそのまま甘辛南蛮味噌やマヨネーズをつけて食べてみましたが、夫は香りが良いのでグリルの方が好みのようですが、私は茹でた方が食感がシャクシャクして好みかも。

そして、普通の筍とはまた違った柔らかさと食感と甘さが、改めて美味しいなと思いましたね。

あと、ネットでレシピ検索してみたところ、お味噌汁に鯖缶と月山筍を入れるレシピを紹介している方がけっこういたので、定番のレシピなのかな?せっかくなので作ってみました。

鯖のコクと脂が食感の良い月山筍と良く合って、確かに美味しかったですね。

初めての食材を食べてみると、色んなレシピに出会えるのも楽しいし美味しいです。

f:id:tochimo129:20180604080521j:plain

手羽元と昆布の煮物

茹で月山筍

もずく酢トマト

ご飯 (白米4:押し麦1)

お味噌汁 (月山筍・鯖の水煮)

麦茶