f:id:tochimo129:20180402192504j:plain

さくらさんももう少しで14歳。

いつの間にかお婆ちゃんで、年齢なりに足腰も少しずつ弱くなりつつあって、若い頃の様にスタスタ歩いたり、階段や坂道を上がったり、色々と難儀になってきました。

それに加え、心臓病と上手く付き合っていくために、なるべく心臓に負担をかけないよう無理に歩かせてはいけないので、この度、ペットカートを使うことにしました。

さくらさん、本日4月1日新年度と同時に、ペットカートデビューです。笑

慣れない乗り物に恐がるかな?と心配していましたが、そんな飼い主の心配をよそにカートの中でおやつのほねっこを食べたり、歩かなくても勝手に変わっていく外の景色を楽しそうに眺めていたり、まんざらでもない様子でひとまずホッ。

公園までカートで移動して、公園の中だけカートから降りてのんびりお散歩をしてトイレを済ませたり日光浴を楽しんでもらって、またカートに乗ってご帰還です。

ペットカート、さくらさんがスタスタ歩けなくなってきた今となっては、とても便利かも。

往復をカートで移動して、現地で下ろして一緒にお散歩するようにすればちょっと離れた所でも出かけられるし、さくらさんも外の空気を吸って気分転換になる時間も増えるだろうしね。

一緒に歩ける距離は徐々に短くなってきてしまったけど、一緒に出掛けられる場所がこれで増えたからね、春は眺めの良い土手とか昔よく歩いていた遠回りの散歩道とか、色んな所に行こうね。