f:id:tochimo129:20180305191620j:plain

懐かしの町田駅周辺を散策していたら、裏道の商店街の景色はすっかり変わってしまっていたんですけど、なんと、その中でたぶんたった1軒だけ昔の建物のまま営業を続けていると思われる和菓子屋さんを発見しました。

創業昭和8年の老舗の中野屋さんです。

お店の写真を了解をいただいて撮らせていただきましたが、他のお客さんが写ってしまっているので、いただいてきた和菓子の写真だけUPしておきます。

帰宅してから、豆大福を1人1個ずつと、草餅ときみしぐれは半分ずっこして、温かい玄米茶と一緒にいただきましたが、ここの和菓子は甘さも程よく、驚くのはお餅の柔らかさなんです。

ボキャブラリーが少なくて上手く説明できないのですが、とにかくお餅が柔らかいけどモチモチしすぎず何とも食べやすいのです。

色々美味しい和菓子屋さんはありますが、中野屋さんのお餅は本当にオリジナルって感じで、またいつか町田に行けたら絶対に寄りたいお店になりました。