朝から夫の作ってくれたローストビーフ丼をがっつり食べて、エネルギーを充電してから向かったのは、本日J2リーグ第2節アウェイ戦の町田市立陸上競技場です。

f:id:tochimo129:20180305181028j:plain

初めて対戦する相手、初めて行くスタジアム、少々の緊張を持って到着しましたが、競技場の周りではスタメシ代わりの屋台村のような感じになっていて、とても楽しい雰囲気でした。

f:id:tochimo129:20180305181041j:plain

競技場は山の中にあり、もう少し温かくなって春に来れたら景色ももっと綺麗だったろうな。

f:id:tochimo129:20180305181048j:plain

電車を乗り継ぎ、さらにバスに揺られ、近いようで意外と遠かったけど、競技場に到着したら思いのほかアウェイ戦の応援に来ている仲間のサポさん達がいて、何だかホッとしました。

f:id:tochimo129:20180305181057j:plain

予定通り14時キックオフ。

試合内容は、前半に2点先取されてしまい、そのままたままハーフタイムに入ってしまいましたが、後半、ポンポンと立て続けに2点ゴールを決めて同点に追いつき、何とか希望が見えてきました。

でも・・・さらなる追加点を取ることも、相手の追加点を阻止することも出来ず、さらに1点失点し、3-2で負けてしまいました。

せめてドローで勝ち点1を積み上げたかった・・・シクシク。

試合終了後、アウェイ観戦の余韻に浸りたいところではありましたが、いかんせん競技場は山の中です、待機している最初の数台のバスに乗り遅れたらバスが戻ってくるまでだいぶ待たされることになってしまうだろうと、試合終了と同時に競技場を出て公園内のバス乗り場に直行して帰路に着きました。

今回の町田市立陸上競技場のようにこれまで幾つかアウェイ観戦へ行って、最寄駅から徒歩ではキビシーと思われる離れた場所にあるスタジアムへ行った事が何か所かありますが、そのようなクラブチームのスタッフの方はバスの配備や列整理とか案内とか、本当に大変だろうなと思いますね。

そして、大量の観客を無事に誘導してくれて、ありがたいなと思うのです。

今回も最寄り駅に到着した時に何人ものスタッフの人がバス乗り場まで何人もスタンバイしていて案内してくれて、助かりました。

ありがとうございました。