今日から3月。

春めいたほんのり温かい気持ちの良い朝。

っと言いたいところだったけど、いつものように台所でお弁当を作っていたら、まだカーテンを開けてないリビングの窓からパチパチと雨が打ち付ける音が聞こえてきました。

おやッ?と思って少しカーテンを開けてみると、どんよりとグレーの空が広がっていて、雨が風に舞って渦をまいてガラス窓に吹き付けていて、ガソリンスタンドで洗車している車の中にいるような気分。

天気予報によると台風並みの爆弾低気圧が来ていて全国的に大荒れの天気らしく 「 現在の渋谷の様子です! 」 とテレビに映った道行く人たちの姿は、強風の横殴りの雨に傘を持って行かれそうになりながらも懸命に傘を握りしめてせっせと歩いて、見るからに大変そうで・・・

後からのそのそと起きてきた夫も天気予報を見て 「 外に出たくないわぁ・・・ 」 ポツリと一言。

その後、窓にたたきつける雨音を聞きながら、天気予報を見ながら、「 タクシー呼ぶ? 」 「 いや、いいよ。 」 なんてやり取りをしつつも夫はせっせと出勤の支度をして、私も粛々とお弁当の支度を終えて、夫の出勤時間が近くなってきたころ私がもう一度外の様子を窓から見てみたら、なんと。

雨・・・やんでる?

自転車・・・乗っている人がいる?

歩いている人達・・・傘さしてない?

幸いにも雨が上がり強風も少し和らいで、夫も家から駅に行くだけでずぶ濡れになるってのは避けられたようで、ひとまずホッ。

で。

ホッとしてベランダ側に面しているリビングと和室の窓が霧吹きで水を吹きかけたようにまんべんなくずぶ濡れになっているのを見ていたら、ふと、思いついちゃいました。

ハンドワイパーで水を落としたら自動的に窓掃除になるやん!

ってことで、朝っぱらからパジャマのままハンドワイパー片手にベランダに出て、せっせと水滴落とし。

上から下へ、上から下へ、まんべんなく水を落とせば、思いがけず窓ガラスがピカピカになりまして、気持ちの良い朝になりました(^^)

 災い転じて福となす・・・ってか。