子供の頃は魚が苦手でしたが、鮭とシシャモは大好きで美味しく食べれていた数少ない魚でした。

角上魚類で綺麗なからふとししゃもを見つけてムショーに食べたくなって、今日は久しぶりにししゃもを食べることに♪

っとは言えししゃもって、体の太さのほとんどが卵で埋め尽くされている贅沢な魚で、焼けば香ばしくって本当に美味しいんだけど、ご飯のおかずにはならないんですよね。

そこで今晩は、おかずが無くてもモウマンタイの炊き込みご飯を作りました。

ごぼうと人参と豚肉を入れて、味付けはクルメキッコーのうまかばいのみ。

甘めの感じが豚肉やごぼうと相性が良さそうに感じたので、オリジナルレシピと言うと聞こえはイイですが、テキトーな分量で炊いてみました。笑

食べてみたら、色はけっこう濃く見えますが味は程よい感じで全然濃くなくて、私のテキトーは大正解の美味しさでしたよ。

炊き込みごはんにうまかばい、お勧めしちゃいます。

f:id:tochimo129:20180209185504j:plain

からふとししゃも

蓮根のきんぴら

セロリとこんにゃくの炒り煮

きゅうりのキューちゃん

炊き込みご飯

お味噌汁 (じゃがいも)

冷たい玉露