雪は夜中のうちに止みましたが、今回はかなり雪が積もりました。汗

午前中、いつものようにさくらさんとお散歩に出たら、マンションの正面入り口やロータリーは管理人さんや警備の方達が雪かきをしてくれたようでだいぶ歩けるようになっているのが見えましたが、犬を飼っている人達が散歩の時に使うようになっているマンション横の出入り口の方は、オートロックドアの前だけがほんの少し雪かきされているだけで、周りは雪が積もったままになっていました。

このマンション横の歩道は雪が積もりまくりで歩けず、道行く人も車の往来で雪が少し溶けてビシャビシャになっている車道に降りて歩いていて、ちょっと危ない感じ。

そんなワケで、散歩に出たものの足の短いさくらさんでは雪に埋もれてしまい歩けなくて、私が抱っこして雪かきをしてもらってある所まで連れて行ってシッコとウンチョス君だけ済ませてもらい、再び抱っこして帰って来たのでした(^^;

マンション横の歩道は細く、日陰で風も強くて雪も溶けにくく凍結しやすいから、雪かきをしないといつまで経って氷に覆われたままになり怖いのです。

このままだと、さくらさんも散歩に出る度にしばらく不便だろうなぁ・・・

f:id:tochimo129:20180125120727j:plain

ってことで、お昼ご飯を食べた後、私の横でスヤスヤお昼寝しているさくらさんをこたつで寝かせたままマンション1階の管理室へ行きまして

「 雪かきの道具ありますか?時間があるので、マンション横の歩道の雪かきします! 」

管理人さんに申し出て、スノースコップを拝借し、さくらさんのためならエンヤコラ、マンション横の歩道から交差点に出るところまでガッツリ雪かきをしてまいりました。

距離にしてたかだか30メートル程度だと思うのですが、最後はこのクソ寒い中、大汗をかいてしまうほど暑くなりましたね。

蓄えまくっているエネルギーと言う名の脂肪が少しは燃焼してくれたかな?笑

こうして、夜の散歩の時はさくらさんも自分の足で歩いて出ることが出来まして、良かった良かったです。