次から次へと壊れていく

f:id:tochimo129:20181206154622j:plain

先日、自転車(ママチャリ)走らせていたら突然ギアが勝手に外れていく感じでカクンカクンと1まで落ちてしまい、戻してもまた勝手に1まで落ちてしまって、ペダルを踏んでも踏んでもシャカシャカと軽い音がするばかりで踏み込めず走りにくくて困ってしまい、そのまま近くの自転車屋さんへ寄って見てもらいました。

結果、やっぱりギアが壊れていて、さらに私の自転車もかなり古いのでもうパーツの製造が終了していて修理はできないとのこと。

とりあえずお店の人のご好意でギアのワイヤーを締め直して応急処置だけしてもらって、もうギアを触らないでいれば普通に走れる重さをキープできるようにしてくれました。

おかげでその日は無事に帰って来れたのですが、翌日にまた自転車に乗ったところ、やっぱりギアが勝手に切り替わってしまう感じでペダルを一定の重さで踏み込めなくて、さらに何かが当たっているような謎のカッカッカッカッカッって感じの音が鳴りだしてしまい(^^;さすがにもうダメだなと言うことになり、夫がネットで良さげな自転車を見つけてくれて注文してもらいました。

平野が広がる埼玉県、自転車は欠かせないアイテムなのでね、やれやれです。

そんな矢先、晩ご飯の支度をしていたら、何やら包丁の刃がグラグラ。

何だろ?見てみたら、包丁の柄がゆるんでしまい刃が抜けかけていたのです。

ううー、指きりそうで怖い~~~ってことで、今度は包丁を注文。

さらにそんな矢先のことです。

家の電話に留守電が入っていたので聞いてみたら、何を言っているのか聞き取れませんでした。

何と言うか、固定電話なのにスマホで電波が悪い状態で話しているようにブチブチ声が途切れる感じ。

この時は、きっと相手側の電話の問題だろうと思っていたのですが、その後に入った留守電も最初程ではないにしても聞きにくくて、これはもしかしてウチの電話の問題?

ってことで、夫がスマホから家の電話にかけて留守電を残してその場で聞いてみたところ、やっぱり声の音量が安定しなくて聞きにくく、家の電話の留守電機能が不調であることが判明・・・

こりゃ、電話も買わなきゃだな。

ああ、何でこう次から次へと壊れていくのだぁぁぁーーー