赤坂 榮林

私たち夫婦がまだお付き合いをしていた頃、夫の勤める会社のビルは赤坂にあり(現在は移転)、私は溜池山王にある会社に勤めていたので、この界隈は二人の共通の思い出の場所でもあります。

今日は出かけたついでに久しぶりに夫の通勤経路だった永田町駅で下車し、赤坂に寄ってぶらぶらしてみました。

f:id:tochimo129:20181203202535j:plain

永田町駅で下車して深い深い地下鉄から地上に出ると、そこには元赤坂プリンスホテルがあった場所にドーンと大きなビルが建っていました。

近代的ではあるけれど何となく味気ない建物だな~なんて思ったりもして、昔の赤プリの懐かしい景色を思い出してみたりしたのでした。

f:id:tochimo129:20181203202540j:plain

久しぶりに赤坂界隈を歩いてみれば、古い建物はどんどん新しいビルに建て替えられていて、良くも悪くも赤坂も新しい町に変わりつつあるんだなって感じがしましたね。

そうこうしているうちにお腹もペコちゃんになってきたので、今日は赤坂でお昼ご飯を食べることに。

夫のお気に入りのお店でもあり、私の好きな酸辣湯麺を日本で有名にしたお店だと言われている赤坂 榮林に連れて行ってもらいました。

f:id:tochimo129:20181203202545j:plain

そしてコチラが、酸辣湯麺

それと、私の好きな五目あんかけ焼きそば。

これまで色んな店で酸辣湯麺を食べましたが、コチラのはちょっと辛そうに見えたけど見た目ほどの辛さはなく、ベースの味も濃すぎず、脂っこさもなく、思った以上に酸味が効いていて、本当にさっぱりとした上品な味の酸辣湯麺でしたね。

これは確かに美味しい!

そしてあんかけ焼きそばは、パリパリの麺にプリプリの海老やイカや豚肉など具がゴロゴロと乗っていて、具も麺も美味しいこと美味しいこと。

やっぱり有名なお店には有名になるワケがあるんだなと、大満足なお昼ご飯となりました。

どうもごちそうさまでした。