高知1日目

午前2時就寝、3時半起床、5時前に家を出て眠い目をこすりながら羽田空港へ向かい、7時過ぎの飛行機に乗り込んでやっと一息。

f:id:tochimo129:20181119082100j:plain

向かったのは、高知県

実家に関する手続きがまだ残っていて、夫が現地へ直接行かないと処理できないとのことで行くことになりました。

今日は日差しが眩しい程の快晴で、上空からの富士山もくっきり見えて本当に綺麗でしたね。

今日の諸々の手続きのために、夫は事前に関係各所に連絡したり確認とったり書類の準備をしたりとなかなかに面倒だったようですが、そのおかげで現地では全ての所でスムーズに対応してもらうことが出来まして。

f:id:tochimo129:20181119082127j:plain

手続きの確認や処理を待っている間に先にお昼ご飯を食べましょうってことで、懐かしの(って言うか私がとても気に入っている)ラーメン孫悟空の悟空麺を食べに行ってきました。

ああ、この味、この味、ピリ辛の肉味噌とスープに細麺が良く合って、本当に美味しいんだわぁ。

お店のおじちゃんもおばちゃんもちょっと腰が曲がってきていたけど元気にラーメンを作ってくれていて、これからもずっとこの味を作り続けて欲しいなぁと思ったのでした。

f:id:tochimo129:20181119082137j:plain

お昼ご飯の後、休憩がてら少し車を走らせて農協の直売所に寄ってみかんを買ったりしているうちに、手続きが終わりましたので戻って来て~っと連絡をいただいたので再び担当者の所に戻り、無事に手続きが終わりました。

他の所も同じく事前の準備と連絡のおかげでスムーズに手続きしてもらえて、夕方前には全ての用事を無事に終えることが出来て、やれやれです。

役所の書類が必要だったり、現地でしか出来ない手続きだったりするものは、遠方に住んでいると事前に郵送で書類を揃える必要があるし、何度もすぐに手続きに行けないから一発勝負みたいな感じで手続きに挑むわけで、夫も事前の準備に忘れているものはないかと気を張っていたので、相当ホッとしたようです。

ホッとして軽く放心している夫を車に乗せて(笑)、ひとまず今日宿泊するホテルに向かいました。

部屋からは遠く高知城が見えて、なんだかイイ感じ。

f:id:tochimo129:20181119082146j:plain

車をホテルに預けて荷物を部屋に置いて身軽になって、夫は持ってきていた会社のPCでちょっと仕事の対応をしたりして、私はその間に少しウトウトして休憩してから、日暮前にぶらぶら散歩に出かけました。

f:id:tochimo129:20181119082201j:plain

ちょっと話が飛びますが、今回高知へ来ることになって飛行機や宿を確保するために旅行代理店へ行った時、お盆のよさこい祭りでも無いこの時期の高知のホテルが軒並み満室となっていて、高知で2泊の予定なのに1泊分しか宿を確保出来なかったんですね。

で、仕方なく自分たちでネット検索して2日目のホテルは自力で何とか確保したんですけど、どうしてこんなにどこも満室なんだろ?と不思議だったんです。

それが、現地に着いて理由が分かりました。

今日は坂本龍馬の生誕祭(誕生日)で、お祭りが行われていたのです。

写真の坂本龍馬生誕の地の碑の前では行事が行われていたし。

f:id:tochimo129:20181119082221j:plain

夕方からは駅前広場でイベントが開催され、その後はかなり大規模によさこい鳴子踊りが披露されて、これは坂本龍馬好きよさこい祭り好きにはたまらんイベントだなって感じで大賑わいでした。

お盆の時期は帰省ラッシュで大混雑なので私たちはお盆に帰省したことがなく = 本場のよさこい祭りを見た事がなかったので(毎年原宿表参道で行われるスーパーよさこいは何度か見た事がありますが)、やっと本物の?よさこい鳴子踊りが見れてラッキーでしたし、さすがに踊りと鳴子の音が見事で感動しました。