懐かしの三ッ沢球技場

今日はサッカーのアウェイ戦で懐かしの三ッ沢球技場へ行ってきました。

f:id:tochimo129:20181022214433j:plain

神奈川県横浜市で生まれ育ち神奈川県立の高校へ行った私は陸上部の大会でよく訪れた場所なので、それから果てしない年月を超えた今、埼玉県からサポユニを着て再び三ッ沢を訪れることがあるなんてね、何とも懐かしくて不思議な感覚です。笑

f:id:tochimo129:20181022214440j:plain

今日は昇格争いをしているチーム同士の対戦。

なんとしても勝ちたい、その気持ちがバチバチとぶつかり合うような試合でした。

選手もサポーターも必死です。

チャントやコールの声はホーム側よりアウェイ側のこちらの方が大きかったかもしれないくらい気合が入っていました。

f:id:tochimo129:20181022214447j:plain

結果は、前半に1点先制したものの、後半で追いつかれて、そのまま1-1のドローで終わり。

勝ち点1づつ痛み分けと言った感じです。

うーん、悔しい、勝ちたかった(^^;

でも幸い、昇格争いをしている上位のチームも今日はドローの所が多くて、そんなに勝ち点差が開くことも無かったのは不幸中の幸いだったかも。

残り4試合、まだまだ諦めませぬぞ。