酒粕 下村酒造店の奥播磨

毎年お正月が近づくと、駅前の酒屋さんでお正月用の日本酒と甘酒用の酒粕を買います。

この酒屋さんのご主人が選んで店に並べる日本酒は、味の好みはありますが間違いのない美味しさで、季節折々の旬のお酒情報も知ることが出来て、我が家はこの酒屋さんのご主人のおかげで日本酒って美味しいんだな~奥深いんだな~っと知ることができました。

そんなご主人は酒粕もご自身が選んだものを店に置くので、季節ごとに、年度によって、いつも違う酒粕が味わえて、私も 「 今度はどんな酒粕があるんだろ♪ 」 と楽しみにしているのです。

そして今年のお正月用に買った酒粕はコチラ。

f:id:tochimo129:20180111144405j:plain

下村酒造店奥播磨

近年、我が家はちょっと個性のある味わいの酒粕を好んで選んできまして、それはそれでとても美味しくいただいてきましたが、今年のこの奥播磨酒粕は、良い意味でクセが無く、素朴で優しい味の酒粕でした。

なので、甘酒にしてもスッと口の中に広がる感じで、夫婦そろって 「 酒粕らしい酒粕だねぇ~美味しいねぇ。 」 と意見一致。

f:id:tochimo129:20180111144349j:plain

そんな酒粕を使って、今晩は粕汁にしました。

大根・人参・京芋・長ねぎ・豚肉、根菜が優しい酒粕の風味に良く合って美味しいこと美味しいこと。

お酒の感じも強すぎず、白味噌のような雰囲気の粕汁になりました。

 

茄子と鶏胸肉の胡麻味噌酢炒め

こんにゃくの炒り煮

赤パプリカと赤大根とツナのシーザーマヨサラダ

ご飯

粕汁

ストレートティー