今日はお父ちゃんの革靴を買いに巣鴨へ行きました。

都電荒川線の庚申塚駅方面から巣鴨地蔵通り商店街へ入り。

f:id:tochimo129:20171122212041j:plain

お気に入りの靴屋「旅靴屋」で靴を買い、お爺ちゃんお婆ちゃんで賑わう商店街を軽く散策したりして。

f:id:tochimo129:20171122212057j:plain

商店街を抜けてJR巣鴨駅の方へ出て、そこから旧古河庭園の方をぐるりと回りながら王子駅までぶらぶら散歩しました。

これだけ歩けば、さすがに軽く1万歩はクリアです。

今日は天気も良く、普通の街並みも夕焼けでとても綺麗に見えたので、ふと立ち止まって思わず撮ってみました。

f:id:tochimo129:20171122212105j:plain

さて、本日買った靴は、コチラ。

来月のお父ちゃんの同級生の結婚式は、この革靴でおめかしです。

で、お父ちゃんの靴を買いに行ったのに、ちゃっかり私もスニーカーを買ってしまいました。

カンガルー革のスニーカーで、前々から可愛いなぁ~履きやすそうだなぁ~と思ってはいたんだけど、お値段を見て思いとどまっていたのですが、とうとう誘惑に負けて買ってしまいました。

ありがたいことにこのスニーカー、靴底や内張りの修理やインソールの交換などしてもらえるとのこと。

以前履いていた他のメーカーの革のスニーカーは、やはりとても履きやすくお気に入りで長いこと愛用していたのですが、修理は受け付けていなかったので、靴の革自体はまだ綺麗だったんだけど靴底がすり減りにすり減って泣く泣く引退させたので、ほんと、修理してもらえるのは嬉しい限り。

長い付き合いになりそうです。

年齢を重ねるごとに、靴だけは履きやすいものを選ばねばと思うようになりました。