f:id:tochimo129:20171026133943j:plain

バターナッツ(かぼちゃ)が久しぶりに手に入ったので、今晩は半分だけグリルしていただきました。

どことなく前方後円墳に似ているような形のバターナッツは、前方後円墳で例えるなら種は後円部にしかなく前方部には無いので、グリルにするなら種の無い前方部がよろしいかと(^^)

しっかり洗って皮ごとスライスし、グリルでバターナッツに少し焼き目がつき柔らかくなるまで焼くだけです。

ただそれだけで、甘く、香ばしく、もっちりした食感、これがバターナッツの美味しさであり実力なんだろうと思います。

 

鰯の梅干煮

茄子と豚肉の胡麻味噌酢炒め

先日の残りの蕪葉炒め

先日の残りのべったら漬け

もずく酢プチトマト

バターナッツのグリル

ご飯 (白米3:もち麦2)

お味噌汁 (キャベツ・天かす)

ルピシアの白桃烏龍