f:id:tochimo129:20171009165642j:plain

車の免許書き換えは誕生日の前後1ヶ月の計2ヶ月間も猶予があると言うのに、ずぼらな私はギリギリまで先延ばしにしていて今日に至っていました。

残すところあと4日。

でもあと4日間猶予がある・・・と悪魔のささやきが聞こえたような気もしたけど、どう足掻いてもこの4日の間にどうせ行かなければならないものだし、それならせめて天気と気候の良い日に行っておくかと、重い腰を上げてやっと本日最寄りの警察署へ行ってきました。

行ってしまいさえすれば、キョロキョロしながら建物の中に入って行った怪しげな私に親切な窓口の人が声を大にして 「 免許書き換えの方はコチラでぇ~す!! 」 と教えてくれて、「 この紙のココとココに記入して、隣りの2晩窓口に出して下さいね。 」「 次は視力検査、コチラです。 」「 写真撮りますからコチラへ~! 」「 次は隣りの研修室で研修を受けて下さいね。 」 と、何も聞かなくてもほぼ自動的に全ての手続きが終わって更新された免許を渡してもらえました。

そう、毎回免許書き換える度に 「 なんて簡単なんだろう。 」 って思うんです。

思うのに、毎回面倒くさがって書き換え期間ギリギリまでなかなか行かないのです。

帰りに自転車を走らせながら薄衣のような綺麗な雲を見て 「 次の書き換えの時はもっと早めに行こう~っと。 」 なんて思いましたが、さて、私は5年後に今日のこの決心を覚えているでしょうか?

f:id:tochimo129:20171009165658j:plain

夫から会社を出たと電話がきた時に 「 免許書き換え行ったぜ(・・)V 」 と報告(自慢?)したら、この面倒くさがりがやっと重い腰を上げて行って来たか、と思ったのか?帰りにモロゾフのプリンを買ってきてくれました。

左からノーマル、お月見プリン、モンブランの3種。

お月見プリンは何となく目玉焼きが乗っているように見えて食べるまで何とも複雑な気分になりましたが(^^;オレンジゼリーのお月様はさっぱりしていて美味しかったです。

どうもごちそうさまでした。