今日は魚にしよう、お刺し身にしようかな?なんて思いながら鮮魚売り場を歩いていたんだけど、お刺身全般なかなかいいお値段でして(^^;そんな理由で今日の晩ご飯は1匹120円の鯵でアジフライにした訳ですが、アジフライ好きな夫はそんな私の葛藤を知る由もなく

「 おっ♪アジフライ♪ 」

と喜んでいました。

毎日毎日料理に文句も言わずに食べてくれる人で本当に助かるわぁ。

大袈裟な話ではあるけれど、変に食にうるさい人だったとしたら、食事って365日×1日3回あって、その度に料理を作る人は緊張する瞬間が訪れるってことだしね、それを想像するとゾッとします。

感謝せねばね。

f:id:tochimo129:20180420093500j:plain

アジフライ (水菜をピエトロドレッシングで)

煮物 (大根・人参・ごぼう・豚肉)

枝豆豆腐

平茸の炊き込みご飯

とろろ昆布のお吸い物

ストレートティー

4月前半、まだ春だと言うのに20度越えして晴天の日なんて日差しの下では「暑っ(・・;」なんてくらいだったのに、ここ数日はまた急に寒くなって昼間でも小さい家族に向けてハロゲンヒーターを点けていたくらい。

こう気温が安定しないと毎日の洋服選びも難しいです。

寒くなると嫌だからなぁと思って上着を着て出ると、意外と暑くて途中で脱いで結局荷物を増やしてしまう、なんてこともあるしね。

そして、晩ご飯もしかりです。

今日もまた夜になったら冷えるかなと思って、晩ご飯はほうとうにしたのですが、夜になっても思ったほど気温が下がらなかったというか、湿度が少し高めでヒンヤリした空気にはならず、良かれと思ったほうとうが仇となって食べている間ずっと暑い暑い(^^;

洋服も食事も、この時期はチョイスが難しいっす。

f:id:tochimo129:20180420084941j:plain

さくらさんの夜のお散歩は夫を駅までおむかえに行く、っと言うのがさくらさんの習慣になっていることもあって、夫は会社を出るとおむかえの時間を見計らえるように帰るコールをくれます。

なので、私としてはその電話を晩ご飯の支度の目安にしていたりするんですけど、今日は電話が来た段階で晩ご飯の支度を全くしていませんでした。

まさに手つかず。

なんかもぉ~自分でもびっくりするほど今日は全てのことにやる気が出なくてさぁ~・・・はっはっは。

ってことで、チャチャッと豚肉を生姜焼きにして、サラダの野菜と生わかめを切っただけで簡単にそれらしく晩ご飯にしました。

それらしくと言う名の手抜き、とても得意です。笑

f:id:tochimo129:20180420075538j:plain

豚肉の生姜焼き

刺身こんにゃくの炒り煮

サラダ (グリーンリーフ・トマト)

生わかめ (鰹節と醤油で)

平茸の炊き込みご飯

お味噌汁 (えのき・お麩)

烏龍茶

立派な蓮根が手に入ったので、その大きさを活かして蓮根の挟み焼きにしました。

中の具は鶏もも肉の挽き肉に薬味の長ねぎと生姜を混ぜ合わせて香りをたたせ、味付けはあまり濃くせず作ってみました。

シャクシャクした蓮根の食感って、本当に好きです。

蓮根の直径がかなり大きくて、途中からおせんべいを食べているような気分になりました。笑

f:id:tochimo129:20180418202522j:plain

蓮根の挟み焼き

刺身こんにゃくの炒り煮

平茸の炊き込みご飯

具だくさんお味噌汁 (大根・人参・蓮根・薩摩芋・小ねぎ・豚肉)

ストレートティー

さて、問題です。

この一面白い物体は何でしょう?

f:id:tochimo129:20180418200751j:plain

正解は、たこ焼きでした~~~

2人がかりで竹串一本でクルクル丸めて、我ながら上手なもんです。笑

f:id:tochimo129:20180418200800j:plain

マヨネーズとタコ焼きソースをかけていただけば・・・っちぃぃぃ!!!

いきなり唇を火傷です。笑

f:id:tochimo129:20180418200808j:plain

外はカリッと中はトロッと、大きめのタコと、天かすと小ねぎ入りたこ焼き、美味しゅうございました♪

本日ホーム第9節。

夫はお昼前に先にスタジアムへ向かい、私はさくらさんのご飯と薬とお散歩や、家の用事を少々済ませてから後から家を出ました。

けっこうギリギリになってしまい、間に合うかな?っと思いながら電車に乗るべく駅に到着したところ、何やら電車が止まっていたようで完全にダイヤが乱れて電車がなかなか来ません。

あ~アカン~間に合わんかも・・・っと思いながら30分ほど遅れてやっと来た電車に乗って移動し、16時キックオフの試合なのにスタジアムの最寄り駅に到着したのは15半近くなっていて、私はお昼ご飯を食べていなかったので急いでエキナカでサンドイッチを買ってから改札を出ました。

するとそこに、サポユニを着た知らない方3人が改札の方をガン見していて、同じくサポユニを着ている私を見つけた途端に走り寄って来て

「 あのっ!お1人ですかっ? 」

いきなり駆け寄られてビビった私は、意味も分からず声も上ずり

「 はぁひぃ~・・・(;'∀') 」

話を聞くと、皆さん同じ電車に乗っていた方のようで、電車の遅延でだいぶ遅れてこのままだと試合開始に間に合わないのでタクシーで乗り合いしませんか?とのこと。

すでに3人いたので、タクシーに乗れる定員は残りあと1人、ってことで、サポユニを着ているお1人様を改札出たところで探していたらしいです。

おかげで初乗り730円を4人で割ってバスに乗るくらいの料金で5分程度でスタジアムまで行くことが出来ました。

歩くとけっこう距離はあるので、走るの覚悟だった私には声をかけてもらえて本当にラッキーでした。

 もう、どうなたか分かりませんが、どうもありがとうございました。笑

f:id:tochimo129:20180417190449j:plain

こうして無事にスタジアムに到着し、夫とも合流出来て、お昼ご飯のサンドイッチを食べてから応援を開始しました。

毎回思う 「 今日こそは! 」 「 今度こそは! 」 

願いながら皆で応援を頑張りましたが、今日も見事なゴールで1点先制したものの後半で追いつかれてしまい、そのまま1-1のドローに終わり悔しさが残ったまま勝利を逃してしてしまいました。

うーん、勝てそうで勝てない、なんとも残念です。

f:id:tochimo129:20180417190456j:plain

試合終了後、今日も頑張った選手たちには拍手を送り 「 次また頑張ろう! 」 とエールを送ったものの。

やっぱりどうしたって帰り道は意気消沈気味になってしまいます。笑

トボトボとスタジアム横の神社の参道を歩いて駅に向かって歩いていたら、ふと、参道にある珈琲のお店からイイ香りが漂ってきました。

吸い寄せられるように店内に入り、今日入荷したばかりの珈琲豆をお勧めの焙煎と中挽きで注文。

そして、待っている間に珈琲を一杯サービスでいただけるとのことで、アイスコーヒーをいただき思いがけずほっこりタイム。

f:id:tochimo129:20180417190506j:plain

そして帰宅後も、焙煎して挽いてもらったばかりの珈琲を香りの良いうちに味わいましょうと、さっそく淹れて、お疲れさま会です。

苦過ぎず、酸味も程よく、香りよく、とても飲みやすい美味しいコーヒーでホッと一息つけて、今日は珈琲に癒された夜となりました。笑

今日はニラが1束50円と、ヒジョーにありがたいお値段。

冬の野菜が高値だった時は1束200円前後していたので、思わずテンションが上がってしまいます。笑

そんなワケで今晩は、ニラをふんだんに2束使ってもやしと豚肉と一緒に中華炒めにしました。

金曜日なので、口臭も気にせずニンニクも生姜もタップリで、旨し♪

お値段的には1人前100円前後の1皿ですが大満足のボリュームと美味しさになり、そーゆー意味でもありがたい晩ご飯となりました。

f:id:tochimo129:20180416190552j:plain

ニラともやしと豚肉の中華炒め

もずく酢きゅうり

岩下の新生姜

ご飯

お味噌汁 (薩摩芋)

ジャスミン茶

昨日の晩ご飯は、イカ2杯分のげそをどう消費しようかと思案して、イカげそカレーにしてみたのですが、思いのほかしっかりイカのおダシが出てくれてナンチャッテシーフードカレーみたいな感じになってくれました。笑

そして今晩は、昨日のカレーの残りでカレーうどんに。

私はあまりシーフードカレーを作らない方なので、イカだしのカレーうどんって合うかな?美味しいかな?と少々心配ではあったのですが、やっぱりカレーは万能の美味しさですね。

イカだしでもしっかりおダシと良くあって、美味しいカレーうどんでした。

日本のカレーって、改めて凄いわぁ。笑

f:id:tochimo129:20180416184724j:plain

カレーうどん

トマトと玉子の甘酢あんかけ

大根とツナのサラダ

ジャスミン茶

最近なにやら夫の勤める会社の新しい試みとして、打ち合わせや日程が決まっている作業等の予定がなく一人での仕事だけで済む日は、出勤しないで会社から渡されているノートPCを使って家で仕事をしても良いことになったらしいです。

まだテスト的に始めたばかりなので頻度の目安としては週1らしいのですが、実際はなかなか自宅作業で済む日は無いようで、1~2ヶ月に一度程度でこの制度を利用している状況で、今日は久しぶりに自宅作業になりました。

そんなワケで今日は夫も家でお昼ご飯を食べることになったワケですが、普段はお弁当で冷えたご飯を食べてもらっているのでせめて自宅作業になった日のお昼は温かいご飯を食べてもらおうと、日ごろは簡単済ますことが多い昼食ですが(^^;久しぶりにしっかりご飯の支度をしてみました。

f:id:tochimo129:20180416102256j:plain

鰤の塩焼き

刺身こんにゃくの炒り煮

昨日の残りの筍の土佐煮

もずく酢トマト

岩下の新生姜

ご飯

お味噌汁 (長ねぎ・卵)

玄米茶

 

小福和定食ランチでございました。

今年の春は筍が比較的お手頃価格になっているようで、筍好きには本当にありがたい限り。

一昨日も筍を2本買いました。

今年3度目の筍です。

昨日アク抜きで下茹でしておいたので、今日は筍づくしの晩ご飯♪

下の方のシャキシャキ少し固めの部分は炒め物に。

真ん中の少し柔らかい部分は土佐煮に。

てっぺんの柔らかい部分はお味噌汁に。

う~ん♪ やっぱり水煮で売られている筍とは全然違うこの美味しさ。

この時期しか食べられない味、春の恵みに感謝感謝(^^)

f:id:tochimo129:20180413193154j:plain

筍と豚肉とパプリカをオイスターソース炒め

筍の土佐煮

刺身こんにゃくの炒り煮

ご飯

筍のお味噌汁

麦茶

最近と言うか、この冬、鍋にトマトを入れるのがマイブームでした。

トマトの酸味がおダシと良く合って、さっぱりしてとても美味しいのです。

今日もトマトを沢山買って来たので、昆布だしだけの鍋つゆでトマト・キャベツ・しめじ・薄切りの豚肉・豆腐をグツグツ、お好みでポン酢か胡麻だれでいただきました。

食材そのものの美味しさを味わう、そんな感じの晩ご飯となりました。

f:id:tochimo129:20180413185710j:plain

近所のワンコちゃんの飼い主さんに、さくらさんの散歩中に久しぶりに会いました。

そのお宅のワンコちゃん、もうだいぶ高齢だし、犬の認知症になってしまったとか、内臓系の病気のお薬も幾つか飲んでいるとか、もうほとんど歩けないとか、色々とお話は聞いていたのですが、わりと食いしん坊ちゃんで食欲はちゃんとあってくれたので

「 食欲がなくならないでちゃんと食べてくれている間は大丈夫よね~(^^) 」

なんて飼い主さんともお話ししていたのですが、今日久しぶりにお会いしたら

「 ウチの子ね、1月のあの凄い満月の日(スーパー・ブルー・ブラッドムーン)の夜に逝ってしまったのよ・・・ 」

とのこと。

最近やっと習い事にもまた行けるようになったけど、3ヶ月間くらい家を出る気力もなかったと肩を落として、さくらさんの頭を撫でてくれながら涙ぐんでいました。

頑張って家に閉じこもらないようにされているのでしょうが、やはり、大切な家族との別れは相当ツラいことでしょう・・・

お話を聞きながらさくらさんと一緒に遊んでくれた頃のワンコちゃんの姿を思い出し、私も寂しさが込み上げて来ました。

今日は綺麗な鰹の刺身が手に入ったので、新玉ねぎのスライスたっぷりで初鰹をいただきました。

f:id:tochimo129:20180412200912j:plain

初鰹に新玉ねぎ、すっかり春ですねぇ(^^)

初鰹はさっぱりしていて新玉ねぎとも良く合って本当に美味しいです。

f:id:tochimo129:20180412200920j:plain

高知県出身の夫は実家でも昔から玉ねぎスライスたっぷりとニンニクスライスとポン酢で鰹を食べていたそうなのですが、この食べ方って、鰹で有名な高知の方の食べ方であって、関東あたりでは鰹は生姜と醤油で食べることが多いはずなんです。

私も実家では生姜と醤油で食べていたし。

なのに私は、どうしてだか?いつからなのか?自分でも分からないのですが、結婚して自分で料理をするようになった頃には夫に教えてもらうまでもなく鰹は玉ねぎスライスとニンニクスライスとポン酢で食べるのが定番になっていたんですよね。

なんでだろ?どうしてだろ?

どこかのお店で食べたことがあったのかな?

自分でも分からない不思議なのです(^^;

f:id:tochimo129:20180411164735j:plain

満開の八重桜のトンネル。

f:id:tochimo129:20180411164745j:plain

植え込みにはムスカリとたんぽぽ。

f:id:tochimo129:20180411164811j:plain

川沿いの石垣の隙間から可愛い花が。

f:id:tochimo129:20180411174546j:plain

さくらさんと花を愛でながらカートで久しぶりに川沿いの小道まで行って、のんびりお散歩してきました。

気持ちの良い季節です。

でも、さくらさんのお散歩でひとつ気がかりなことがあって、それは、だいぶ伸びてしまった爪です。

歩く度に伸びた爪がコンクリートに当たってカチカチと音がしてしまうほどなのですが、とにかく動物病院が怖い & とにかく爪切りが大嫌い & ふだんは大人しい子なのに爪切りの時だけとにかく全力で抵抗するので、結果、心臓に負担がかかって爪切りの後1週間ほど体調がガックリと崩れてしまうので、ここしばらく爪切りをしてあげられないでいたのです。

そんな話を先日、顔見知りのワンコの飼い主さんに偶然話したところ 「 元々動物病院で看護師さんをしていた方が、独立してご自宅(近所)でペットサロンを始められてね、大暴れして動物病院に爪切りを拒否されたワンコの爪切りも引き受けてくれいるのよ。 」 と、良い情報を教えていただきました。

少しでもさくらさんの心臓の負担をかけずに爪切りをしてあげたくて、さっそく教えていただいたサロンに電話をして、事情を話したところ快く予約を入れてもらえたので、今日の夕方初めてうかがいました。

家から歩いて5分ほどの近さで、これも本当にありがたい限り。

そして爪切りも、トリミングの台の上に乗せると病院みたいで怖がるだろうと配慮していただいて、一人のスタッフの方が椅子に座ってさくらさんを抱っこしたまま、元看護師さんの方が爪を切ってくれました。

爪切りは驚くほど手早く、やすりも使って丁寧で、しかも、動物病院ではここまでしてくれないな~と思うほど怖がらせないように声をかけたりなだめたりしてくれて、たかが爪切りされど爪切り、親バカ小福、ちょっと感動してしまいました。

いつも全力で抵抗するさくらさんも、ほぼ大人しく爪を切らせてくれて、奇跡を見ました。笑

やっぱり、ワンコもワンコなりに動物病院とは違う居心地の良さとか、優しく接してくれる人だとか、ちゃんと察知しているんだろうな。

おかげさまで、やっとさくらさんの爪もスッキリして、本当に良かった。

情報を教えてくれた近所の方、それと、怖がりなさくらさんを理解して対処してくださったサロンの方、どうもありがとうございました!

ここ数年、キムチは市販の物ですがずっと同じのを買っていたんだけど、久しぶりに違うキムチを買って豚キムチを作りました。

いただきま~す!と一口食べて・・・ちょっとビックリ。

確かに豚キムチではあるんだけど、いつもの豚キムチとは味が全然違ったからです。

キムチひとつでこんなにも味が変わるのかぁー!?

コレはコレで美味しくないワケでは無いんだけど、食べ終わるまで、頭の中にあるいつもの豚キムチの味との違いに慣れず違和感を消すことが出来ませんでした。笑

他愛もない「自分の味」「いつもの味」って、思った以上に固定されているんだなと感じてみたり。

f:id:tochimo129:20180410222010j:plain豚キムチ

冷奴 (桃屋のきざみ生姜)

サラダ (グリーンリーフ・きゅうり・トマトをピエトロドレッシングで)

岩下の新生姜

ご飯 

お味噌汁 (えのき)

麦茶