土佐清水ワールド

昨日は一日、雪が降ったり雨が降ったりで寒いしスッキリしない天気で、結局は2人と1匹でずっと家にこもっておりましたが(^^;今日は天気もイイし風もなく昼間は気温もそこそこ上がってお散歩日和だったので、今だっ!っとばかりに外に出かけたのでした。笑

今日は上野でぶらぶら散歩。

f:id:tochimo129:20200121084804j:plain

まずは、小福お勧めの土佐清水ワールドでお昼ご飯。

この店は、以前に飲み仲間と2軒目でふらりと寄ったお店だったのですが、思いがけずヒジョーに美味しくて、土日祝だけランチもやっているとのことでラッキーでした。

tosashimizu-ueno.owst.jp

f:id:tochimo129:20200121084810j:plain

 夫は宿毛ぶりの藁焼き定食、私は四万十ポークの出汁かつ定食を注文して、シェアしていただきました。

今が旬のぶりは藁焼きのなんとも良い香りで美味しさ増し増し。

明石焼きのようにひたひたの出汁に漬かったとんかつは、ころもがボロボロと崩れてちょっと食べにくかったですが、この食べ方は新鮮ではあって味も美味しかったですね。

社員らしき方たちの接客はとてもイイ感じなのにアルバイト店員たちの接客レベルが低いのがちょっと嫌でしたが、料理はランチもピカイチに美味しかった土佐清水ワールドでした。

ごちそうさまでした(^^)

ぬくぬく過ごす日

f:id:tochimo129:20200121075211j:plain

こちら埼玉県、この冬お初の雪です。

でも、夜中から朝方まで雨が降っていて、それがみぞれに変わってからの雪だったので、全く積もる気配はありませんでした。

とは言えやはり寒くて、リビングの窓ごしに伝わってくる冷気がヒンヤリです。

さすがに今日ばかりは床暖房にこたつに、みにゃ部屋のホットカーペットもヒーターも、我が家にある暖房器具を総動員で家の中を温めて過ごしました。

個人的に思うに、真夏の猛暑の日に冷房をつけて過ごすより、真冬の寒い日に暖房をつけて過ごす方が、心地良さは格段に上のような気がするんですよね。

みにゃも床暖房のついたリビングでごろごろ、そんなみにゃを夫がナデナデしながらごろごろ。

寒い日にぬくぬく過ごす。

なんだか幸せ感が増しまする。

私は東洋水産のマルちゃんのワンタンスープが好きです。

www.maruchan-wantan.jp

今日はそのマルちゃんのトレーワンタンの旨味しお味にちょっと具材を加えてスープを作りました。

トレーワンタンの作り方に従ってスープを作り、そこに豆腐・冷凍コーンを加えてさらに一煮立ちしたら、水溶き片栗粉でとろみをつけて、卵を回しかけてふんわり玉子とじにして出来上がり。

簡単で美味しくてボリュームもあって、お勧めっす。

f:id:tochimo129:20200118204525j:plain

はるさめと豚挽き肉の炒め物

昨日の残りの大根とツナのサラダ

サラダ (グリーンリーフ・トマト・荏胡麻油・シーザードレッシング)

ご飯 (白米3:押し麦2)

ワンタンスープ

ほうじ茶

チキンカツとかロースカツとかって、大きいままころもを付けて揚げて、後からサクサクと5~6等分に切るじゃないですか。

でも私、ころもの付け方が下手なのか?揚げ方が下手なのか?切り方が下手なのか?等分に切る時に絶対に衣が剥がれてボロッって感じになってしまうんですよね。

揚げもの下手で(^^;

なので今日はチキンカツだったんですけど、鶏もも肉を唐揚げより少し大きめにカットして、1個1個揚げました。

これで、揚がってから切る必要はないので、ころもが剥がれる心配は無しのストレスフリー(^^)

下手は下手なりになんとか料理をしております。笑

f:id:tochimo129:20200117203620j:plain

 チキンカツ

大根の梅昆布茶和え

大根とツナのサラダ

もずく酢トマト

ご飯 (白米3:押し麦2)

お味噌汁 (玉ねぎ・豆腐)

麦茶

とにかく野菜をたっぷり食べたいなと思って、ポトフにしました。

大根・人参・玉ねぎ・キャベツ・じゃがいも・越塚のベリーコン、葉物野菜も大好きだけど食べれる量には限度があるから、たまにはコトコト煮込んだ柔らかい野菜が美味しいっす。

たっぷり作ったから、明日の朝もいただくとしよう!

寒さ厳しい今の季節、朝から体の中から温まります。

f:id:tochimo129:20200117182835j:plain

ミートソーススパゲティ

ポトフ

スナップエンドウ

大根の梅昆布茶和え

寒くなったね

先代の愛犬さくらはヒジョーに大人しくて、ボールで遊ぶかな?と思って投げてあげても「ひぃぃ・・・」って感じで逃げてしまったし、寝る時はクルリとまるまって寝るので、なんか猫みたいだなと思っていたけど、みにゃは逆で、魚の形のおもちゃを投げてあげると喜んで取りに行ってはくわえて戻ってきて「また投げて~」ってするし、寝る時は横になって手足を投げ出して丸まっては寝ないので、なんか犬みたいだなって感じなのです。笑

それに猫さんって、こたつとか布団とか温かい所にもぐったりフワフワの布に包まれて温かくして寝ているようなイメージがあったんだけど、こたつにはたま~に入るけど布団には入って来ないし、寒かろうと思ってブランケットとかかけてあげると逆に嫌がって出て行ってしまうので、なんだかあまり猫さんっぽくない子だなと思っていました。

f:id:tochimo129:20200116185305j:plain

ところがです!

本日初めて、こたつに入って座っている私の膝の上に乗って、しばらくまったり。

f:id:tochimo129:20200116185308j:plain

夜はアームチェアでウトウトしてたのでみにゃ用のブランケットをかけてあげたら、初めてかけたまま寝ました。

さすがに今日はちょっと寒かったからな、温かいのが心地よかったのかな。

初めて?冬場のぬくぬくしている猫さんらしい姿を見ることが出来て嬉しくなってみたり。

かわええ~~~(*^^*)

今日のメインは、金目鯛の粕漬。

なんですけど、ちょっとお肉も食べたいし。

野菜もたっぷり食べたいな。

ってことで、醤油・砂糖・お酢でさっぱり煮絡めた豚小間肉を、焼肉の様にグリーンリーフに包みながらいただきました。

これを 「 これ、サラダだから! 」 と言い放った私に 「 サラダ・・・ではない。 」 と間髪入れず夫。

サラダってことで押し通そうと思ったけど、無理がありましたね(^^;

でもま、お酢でサッパリの豚肉だし、グリーンリーフでサッパリだしで、とても気に入ってくれた様子。

良かった、良かった。笑

f:id:tochimo129:20200116183959j:plain

 金目鯛の粕漬

小間肉胡麻タップリ焼肉風 (グリーンリーフ・トマト)

ご飯

お味噌汁 (玉ねぎ・お麩)

ほうじ茶

私が作る料理は、豚肉料理が多いです。

理由は明快。

魚よりも、牛肉よりも、鶏肉よりも、安定的に安いから。笑

今日も豚挽き肉で和風煮込みハンバーグ。(男子ごはんの栗原心平さんレシピなのですが、本当のレシピでは合挽き肉だったような気がします。)

大葉は不揃いで1袋にどっさり入っているお買い得のを買って来て、全部きざんで混ぜ混ぜ。

おダシのつゆに大葉の香りが良く合って美味しいんだな(^^)

すっかり我が家の定番メニューです。

f:id:tochimo129:20200116183920j:plain

 和風煮込みハンバーグ

高野豆腐と小松菜の煮びたし

サラダ (グリーンリーフ・プチトマト・荏胡麻油・チョレギサラダドレッシング)

ご飯

お味噌汁 (大根・大根の葉)

ほうじ茶

金沢へ行った時にビーバーを買ってきていました。

NBAワシントン・ウィザーズの八村塁選手が白海老ビーバーを食べている動画を見たことがあるので、本当は私も白海老ビーバーを食べてみたかったのですが、この動画で白海老ビーバーが爆発的に人気が出てしまったようで売り切れてしまっていたので、ノーマルのビーバーを買ってきたのでした。

f:id:tochimo129:20200115200259j:plain

お正月に買っていた酒粕がまだ残っていたので甘酒を作りまして、ビーバー食べて甘酒飲んで、ビーバー食べて甘酒飲んで、ビーバー食べて甘酒飲んで、しょっぱいのと甘いのの延々リピートが止まりませんでした。笑

f:id:tochimo129:20200115200232j:plain

そして晩ご飯は、ビストロ夫~

冷蔵庫に残っている食材を片付けディナー。

ありあわせの食材すぎてノーアイディアで料理をしてしまったらしく、夫の思うような料理が出来なかったとのことで、何度も謝られてしまいましたが、そんなことなかったんですよ、どれも美味しくて。

特に、左側にあるトロトロの茶色い物体ですが(笑)、これはだし醤油餅チーズなんですけど、見た目はともあれ激うまでしたね。

また冷蔵庫片付けディナー、よろしくお願いしまっす!

f:id:tochimo129:20200115200235j:plain

そして食後に、BooBooSoda!

ドン・キホーテで売っている無果汁のピーチソーダですが。

缶のデザインが可愛い、薄いピンクが綺麗、そして意外と桃感が本物っぽい。

夏に飲んだメロンソーダ(カエルデザインのケロケロソーダ)に引き続き、ドン・キホーテソーダってちょっと幸せになるわぁ(^^)

お疲れさん

今日はみにゃの目の診察日。

ヘルペスによるものだそうで、今現在は点眼薬とサプリメントで症状を押さえつつありますが、強い抗生物質での治療とかではないのでスグには治らず、治療も気長に続けている途中です。

少しずつ良くなってはいるので、今日も先生に診ていただいて、引き続き同じ点眼薬とサプリメントを続けることになりました。

で。

f:id:tochimo129:20200115114212j:plain

こちらが ↑ 診察後の待合室のみにゃ。

リュックの中で、これ以上ないブーたれ顔。

これまで、病院に来ると緊張して先生の前では「これぞ借りてきた猫」と言った感じで大人しくなっていましたが、今日は

「きゅぅぅ~・・・くくくぅぅぅぅ~~~~~~っ・・・」

と、今まで聞いたこともない聞こえるか聞こえないかくらいの小さな謎の音を発しておられました。笑

暴れるでもなく、噛むでもなく、シャーッと唸るでもなく、ささやかな抵抗だったのかな?笑

f:id:tochimo129:20200115114214j:plain

そして、家に帰って大暴れ。

憂さ晴らしとはまさにこのこと。

でも、病院行って頑張ったからね、おもちゃで存分に遊んであげて。

f:id:tochimo129:20200115114216j:plain

憂さもすっかり晴らして、休憩。

f:id:tochimo129:20200115114219j:plain

さらに夫にお腹ナデナデしてもらって、ご満悦。

f:id:tochimo129:20200115114222j:plain

そしてそのまま、みにゃベッドに上がる事も出来ずに寝落ち。笑

今日は一日お疲れさん(^^)

私がキムチ鍋を作る時はいつもは豚肉の薄切りを入れるのですが、今日は豚挽き肉しか冷蔵庫にストックが無かったので、夫が鶏皮と薬味で作った香味油と醤油ダレを豚挽き肉をコネコネして肉団子にしてみました。

 

f:id:tochimo129:20200115105559j:plain

油を使わないさっぱりキムチ鍋が、今日は香味ダレが肉団子からじんわりと出てきて、いつもより風味もコクも違うお味になりました。

これも、旨し!

夫の作り置き調味料が大活躍です。

感謝感謝。

寒中お見舞い

今日、幼馴染から寒中お見舞いの葉書が届きました。

昨年の暮れにお母さんが亡くなられたと・・・

毎年きちんきちんと年賀状をくれる幼馴染なので、今年は年賀状が届かなくて心配していたのです。

でも、何か事情があってあえて出してないかもしれないから、こちらから 「 どうしたの? 」 なんて聞けないじゃないですか。

だから、とても気にはなりつつ連絡も出来ずでいたので、私はある意味ホッとしてしまいました。

 

近年、同級生のご両親の喪中葉書がチラホラと届くようになってきました。

と言うことはつまり、同世代の人の親たちが高齢の域になってきて、同時に、自分たちもそれなりにいい歳になってきたと言うわけで。

40代になって早々、卒業して初めて就職した会社で一番最初に仲良くなった同期の喪中葉書がご主人から届いた時に、寂しさと驚きと残念な気持ちと・・・とても複雑な気持ちになりましたし、そろそろ自分たち世代もこんなにも呆気なく二度と会えなくなってしまう年齢になりつつあるんだな、と思ったのです。

だからね、幼馴染のお母さんには大変申し訳ないのですが、ご両親の喪中葉書や寒中お見舞いの葉書だと内心ちょっとホッとしてしまうのです。

 

幼馴染も私も、お互い実家も近所で一人娘同士。

そして、幼馴染のお父さんは既に他界されているので、お葬式も幼馴染が喪主で大変だったでしょうし、まだこれからも色々大変だと思う。

大丈夫かな・・・

しばらくは心身ともに落ち着かないと思うので、今はお線香をあげにお邪魔させていただくのは控えて、手紙を添えてお線香とお香典を送ることにしました。

幼馴染のお母さんのご冥福をお祈りします。

仕事始め早々から、何やら仕事のトラブルに巻き込まれてお忙しそうな夫。

仕事を終えて会社を出たものの、帰宅途中の乗換駅で仕事の電話対応で帰宅時間が遅くなって、帰ってからもすぐにノートPCを広げて対応しながらの晩ご飯。

最初はなかなか食べられなくて冷めてしまったので、途中でレンチンして温め直したりしてやっと食事を終えたのでした。

 でも夫曰く

「 うどんは全然伸びてなかった。さすがやなぁ(^^) 」

だそうで。

思いがけずテーブルマーク(旧カトキチ)の冷凍うどん底力を知った晩ご飯でした。笑

f:id:tochimo129:20200112193355j:plain

 カレーうどん

金沢で買ってきたくるま麩の玉子とじ

もずく酢トマト(ブロッコリースプラウト

麦茶

昨日に引き続き、ジャワカレースパイシーブレンドのカレーライス。

2日目なのでほんの少し辛さが落ち着いたような気がしないでもないけど、やっぱり辛いのには変わりなく(^^;

思案した結果、大和芋のとろろトッピング。

カレーにとろろ、意外とイケます。笑

辛いカレーの時にお勧めです。

で、昨日の日記で書き忘れちゃったんですけど、昨日は納豆、今日はとろろが入っている器なのですが、先日鎌倉へ行った時に小町通りにある和の器 田窯で見つけて買ってきました。

鎌倉へ行く度に寄っては、いつも1つ気に入った器が見つかるんですよね。

前回鎌倉へ友人と言った時も買ってきましたもん。

tochimo129.hatenadiary.jp

こうやって少しずつ、少しずつ、お気に入りの器を集めています(^^)

f:id:tochimo129:20200112185201j:plain

カレーライス (古代米入りご飯)

とろろ

トマト (荏胡麻油・胡麻ドレッシング)

蓮根のきんぴら

ほうじ茶

投入堂

本日の =いつか行ってみたい場所リスト=

 

これまで日記にはいくつかの=いつか行ってみたい場所リスト=を書いてきましたが、今日書く場所はお恥ずかしながら私の体力では、行ってみたいけど~行けないかもしれん(^^;ってな場所でございます。

そこは、鳥取県東伯郡三朝町にある霊山、三徳山にあります三佛寺投入堂です。

gurutabi.gnavi.co.jp

いつ?だれが??どうしてここに???どうやって????みたいな場所にある建造物や神社仏閣にヒジョーに惹かれる私なので、三佛寺のことを始めて知った時はそれはもう目が釘付け状態だったのですが。

お寺さんの記事を読むにつれ、あまりの山深さに読んでいるだけで心がくじけそうになりましたもん。笑

まず驚いたのが、入山するのに服装や靴の制限があるんですって。

あまりに険しいルートで危ないからだと思うけどヒールのある靴や革靴はダメ、かと言って靴底にスパイクや金具の付いた登山用の靴も山を傷めるからダメとのことで、そんな靴を履いて行ってしまった方のために入峰修行受付所なる所でわら草履も販売しているんですって。

わら草履で山を登る・・・まさに本当の修行ではありませんか。

しかも、この記事を取材された男性の方で往復1時間半~2時間かかったとか。

私の様に登山経験もなければ体力にも自信がなくなってきているような者は、下手したら3時間くらいかかってしまうかもしれないなぁと。

で、行ってみたいけど~行けないかもしれん~ってワケです。

でもま、本当に行けてこの投入堂を見ることが出来たら、色々と自信がつきそうだなと思ったのでした(^^)