先日ソーセージのお店の特売日で、ポークソーセージを買ってきました。

特売日と言うだけあって1袋に20本くらい入っていたかな・・・といかくドッサリな量でありがたかったんですけど、それがなんと。

ふと気づけば、賞味期限が今日までーーー!?!

朝にトーストと一緒に食べて、お弁当にもタコさんウインナーで入れて、夜はポトフで何とか使い切りました。

ソーセージとかハムとかって、意外と賞味期限が短いのよね。

お買い得でも使い切れなくなりそうになって今回みたいに焦ることになるから、気を付けないとな(^^;

f:id:tochimo129:20190318161209j:plain

ポトフ (ポークソーセージ・蓮根・人参・玉ねぎ・じゃがいも)

鱈のムニエル (グリーンリーフ・トマト。お好みでポン酢。)

オクラの梅おかか和え

大根と大葉の昆布茶和え

ほろよいレモン

f:id:tochimo129:20190318161212j:plain

 ドンレミの桃デザート

赤坂相模屋のあんみつ

今日は夫は久しぶりに大学の先輩と会って食事をしてきたそうな。

お店が赤坂だったそうで、相模屋に寄ってお土産であんみつを買ってきてくれました。

ホワイトデーだそうです♪

www.akasaka-sagamiya.co.jp

f:id:tochimo129:20190318144553j:plain

夫も私も赤坂界隈のオフィスで仕事をしたことがありましたが、赤坂にこんなにおいしそうなあんみつのお店があったとは2人とも知らなくて、ちょっとビックリです。

あんみつって、お持ち帰り用だと寒天も具も全部カップに入った形で販売されていたりするけど、ここのは違いました。

寒天は長方形の形のままで入っているので食べる時に自分で切って、具も2人分けて乗せる感じ。

黒蜜もたっぷりで使い切れないくらい。

f:id:tochimo129:20190318144559j:plain

全て手作りのあんみつは、豆の程よい塩味としっかり甘いこしあんが良く合うこと、美味しいこと。

寒天はしっかり寒天の香りもしますしね。

私がこれまで食べたあんみつの中で一番美味しいと思いました。

知らない美味しいお店って、まだまだ沢山あるね。

また1軒、お気に入りのお店が出来ました。

そして夫、どうもごちそうさまでした(^^)

 

男性が彼女に初めて作ってもらいたい手料理は肉じゃがなんだとかテレビで言っていた。

本当か?本当なのか?

「 ねぇねぇ、私が初めて肉じゃが作った時、感動したかい? 」 と聞くと

「 い~や。 」 と即答の夫。

だよね、別に肉じゃががそんなにスペシャルな料理ってワケでもないよね、っと思いつつ、あまりの即答っぷりに若干ムッとしまして。

今晩はこれみよがしに肉じゃがを作ってみたのでした。笑

f:id:tochimo129:20190318140934j:plain

f:id:tochimo129:20190318140940j:plain

自家製ホッケの干物

肉じゃが

水菜とグリーンリーフのサラダ (すり胡麻胡麻ドレッシング・荏胡麻油)

大根んと大葉の昆布茶漬け

ご飯 (白米4:もち麦1)

お味噌汁 (大根・人参・長ねぎ・天かす)

麦茶

昨晩はまぁ、理由は色々ありましたが晩ご飯が袋麺になってしまったというのはやっぱり申し訳なかった感満載なので(^^;今晩はしっかり晩ご飯を作ってみました。笑

とにかく野菜じゃ、ってことでレタスと千切りキャベツとブロッコリースプラウトのサラダどっさり。

ハンバーグは隠し味で粉チーズとナツメグを入れて、おろしポン酢でサッパリ。

我ながら旨し。

f:id:tochimo129:20190315204318j:plain

おろしハンバーグ

サラダ (レタス・千切りキャベツ・ブロッコリースプラウト・すり胡麻・梅ドレッシング・荏胡麻油)

角上水産のふかひれ風サラダみたいな

ご飯 (白米4:もち麦1)

お味噌汁 (大根葉・大根)

ルピシアの凍頂烏龍

夕方、ベランダに出て洗濯物を取り込んでいたら、ベランダ側にある我が家のレンジフードの換気口からうっすら油っぽい香りが。

その時はやかんでお湯を沸かしていて換気扇をつけているだけなので、そんな臭いがするのはおかしいのです。

もしや?っとレンジフードをまじまじと覗いてみると、レンジフードカバーが油で汚れてきていることに気づきまして、その流れでレンジフードとガスレンジの掃除を始めました。

汚れたレンジフードカバーとガスレンジのアルミカバーを外して捨てて、昨年暮れに大掃除で買ったウタマロで洗ったり磨いたりして油汚れを落としたりしつつ。

仕上げに先に新しいレンジフードカバーを付けて。

最後にガスレンジのアルミカバーをしようと思って、ストックの物を置いてある収納棚を見に行ってみたら・・・ガーン。

f:id:tochimo129:20190315200901j:plain

思えば年末の大掃除の時に残りの最後の1枚を使ってしまい、在庫切れでした。

日もとっぷり暮れて夜になっていましたがそこから慌ててスーパーに買いに行きまして、帰ってきてからガスレンジカバーを装着したり、ウタマロを吹きかけておいたガスレンジの部品を洗おうとした時、まさかのこのタイミングで夫からの帰るコールが入りました。

それから急いで掃除の続きをして、無事にプチ大掃除は終わり台所は綺麗になったのですが。

晩ご飯の支度が間に合いませんでした(^^;

帰宅途中の電車の中にいる夫に 「 今日の晩ご飯、台湾ラーメンとか言ったら怒る? 」 とメールを送ってみたところ 「 べつにかまわんよ。 」 と、ありがた~いお返事が。

・・・ホッ(^^;

f:id:tochimo129:20190315195229j:plain

www.sugakiya.co.jp

そんなワケで、今晩は袋麺の台湾ラーメンになり。

せめてもの、レタスとトマトのサラダでした(^^;

昨年ゴールデンウィークに愛犬さくらが、その2か月後にセキセイインコのサンちゃんまでも虹の橋を渡って行ってしまい、心底寂しいな寂しいなと思いつつ。

あまりメソメソし過ぎないように心がけながら夏が過ぎて、秋が終わる頃、人生初めての円形脱毛症になった私。

仲良し飲み仲間に 「 あまりメソメソはしてはいなかったんだけど、ハゲちゃった(^^; 」 なんて話したら 「 髪の毛の方が正直だったねぇ。 」 と笑ってくれて、やっぱり私めっちゃ寂しいんだなと改めて実感した冬でした。

それから数か月経ちまして、杉花粉舞い散る春になり、私のおハゲのにも少しずつ髪が生えてきて、今は芝生くらいになりました。笑

寂しさも、おハゲも、時間が解決してくれるようです。

さて、私のおハゲの近況報告はこのくらいにして。

f:id:tochimo129:20190315194416j:plain

今日は夫が晩ごはんを作ってくれまして、夫婦そろって人生初めてクスクスを食べました。

クスクスなる食品の存在は知っていたけど、どんな物なのか、どんな味なのか、詳しいことは知らないままだったのですが、米粒のように小さく作った全粒粉入りのパスタなんですね。

茹でてみると、見た目も食感ももち麦みたいな感じでした。

それに、生青のりと豆乳とソーセージで作った夫特製クリームソースをかけていただきまして、毎度のことながら夫の作る青のりのソースは絶品でした。

が、私クスクスの味、好きじゃないです(^^;

ソースは美味しいのに、後味が絶対クスクスになっちゃうんだもん。

なんか残念でしたね。あはは、あはは。

何年前だったかなぁ、ある料理研究家さんがテレビで、春になると鯛が綺麗な桜色に変化して、この時期の鯛のことを桜鯛と言うんですよ~、京都ではみんな桜鯛を食べるんですよ~、若い子も春になると 「 あ、桜鯛まだ食べてない、桜鯛食べないと♪ 」 って言うんですよ~みたいな地元話をされていて、単純な私は 京都では春に桜鯛を味わう = 鯛は桜鯛の時期が一番美味しいのね と勝手に思ってしまい、それ以来我が家も春になると桜鯛を味わってきました。

ところが先日のことです。

リンクを登録させていただいている漁師さんのHPのブログで、桜鯛について目からウロコの情報を入手。

桜鯛は料理研究家さんがテレビで言っていたように季節感がある春の食材と言うことには間違いはないけど、私が勝手に勘違いしていた「一番美味しい季節である」は間違えだったんだなと(^^;

ehime-uoyoshi.com

そんなワケで、もうそろそろ桜鯛の季節に突入してしまいますが、少しでも桜鯛になる前に鯛を食べておこうと今日は角上水産で鯛を1匹買ってきまして、半身は刺身で、残りの半身とアラを使って鯛めしにしました。

f:id:tochimo129:20190311103921j:plain

鯛めしは、まずアラと身に軽く塩をふって20分ほど置いて塩味を馴染ませてから、グリルで炙り。

炙ったアラと昆布を煮てダシを取って、こして冷まし。

といで水切りした白米に鯛と昆布のダシを加え、醤油と酒とみりんで味を調え、炙った半身を乗せて炊いて出来上がり。

f:id:tochimo129:20190311103928j:plain

今日はせっかく角上水産へ行ったので夫と私それぞれ食べたい食材を調達し、2人で台所に立ってあれこれ作って、家飲み開始です。

もちろん、鯛の半身は刺身でいただきまして、一緒にかなり小ぶりののどぐろの刺身も。

あとは、夫のカルパッチョ風サラダに、ふかひれ風サラダ。

私は熊本産のあさりで酒蒸し。

お酒は一刻者茜。

f:id:tochimo129:20190311103935j:plain

 そして〆は、鯛めしと、のどぐろのアラ汁です。

鯛めしは薄口しょうゆが無くて普通の醤油を使ったので見た目の色が濃くなりましたが、味は色ほどの濃さは無くて焼いた鯛の風味がしっかりしていてとても美味しかったです。

子供の頃は魚介類が苦手だったのになぁ、なんでこんなに魚介類が美味しく感じるようになれたかなぁ。

それは、そーゆー歳になったからだわね。ふっふっふ。

春キャベツの季節がやってきました。

葉が柔らかくてふわふわです。

手で一口大の大きさにちぎって洗って水を切り、器に入れて荏胡麻油をたっぷり回しかけ、海苔を乗せ、あとはちょいかけスプレーで醤油をお好みの量かけるだけの、春キャベツサラダ。

シンプルだけど、美味しいんだな、これが♪

f:id:tochimo129:20190310104500j:plain

人参蕎麦

春キャベツのサラダ

長ねぎとチーズと豆乳の卵焼き

麦茶

おめでとう!

今日、友人とその息子ちゃんから電話がありまして。

たった今、公立高校の合格発表を見て来た帰りだと。

「 合格しました(^^) 」 と。

いやぁぁぁーーーっ、良かった良かった!

既に私立高校の方は合格したと聞いていたんだけど、あくまでも第一希望は公立高校だったようなので、嬉しいお知らせに私まで心底ホッとしてしまいました。

f:id:tochimo129:20190308222244j:plain

赤ん坊の頃から知っている友人の息子ちゃんが、義務教育を終えていよいよ自分で選んで切り開いた道を進んで行くんだもんな、たいしたもんです。

合格おめでとう。

春から頑張れよー!

今晩は鯖の味噌煮。

目の前に鯖の味噌煮を出されると 「 なんか久しぶりだなぁ♪ 」 と夫は嬉しそうにさっそく箸を伸ばして食べ始めました。

私は、除けた骨に身がまだついていたり、皮もあまり食べたくないし、血合いもイヤだったりで、魚の食べ方があまり上手ではありません。

それに比べ、夫は魚をとても綺麗に食べるのです。

魚を食べる度に、偉いなと思うのです。

f:id:tochimo129:20190310100311j:plain

鯖の味噌煮

豚しゃぶサラダ (水菜・千切りキャベツ・ブロッコリースプラウト・豚しゃぶ・すり胡麻胡麻ドレッシング・荏胡麻油)

ご飯 (白米4:もち麦1)

お味噌汁 (豆腐・卵)

麦茶

最近になってやっと少し、野菜の値段が落ち着いてきたような気が。

食材で一番値段の変動が大きいのって、やっぱり野菜だよなぁ。

肉や魚とかももちろん値段の変動はあるけど、高騰したからっていきなり2倍3倍の値段になるようなことってあまりないもんね。

野菜はしっかり食べたい方なので、野菜の値段が落ち着いてくれると嬉しくなってテンションが上がります。

子供の頃、親と一緒にスーパーに買い物に行くと父がよく 「 ちゃんと物の値段を見ておけ~ 」 と私に言っていて、子供の頃は結局その意味は分からず何となく 「 う~ん・・・ 」 とテキトーな返事をしていただけだったけど、こーゆーことだったんだな、と今なら分かります。

f:id:tochimo129:20190308111644j:plain

栗原心平さんレシピの和風煮込みハンバーグ

 大根葉の炒め物

ブロッコリーサラダ

もずく酢きゅうり

ご飯

お味噌汁 (納豆・海苔)

麦茶

昨日作ったカレーを今日のお昼ご飯でも食べたのですが、じゃがいもをお昼で食べ切ってしまったばっかりに人参と玉ねぎと合挽き肉だけの一見具が無いかのような寂しいカレーになってしまったので(^^;晩ご飯ではトンカツを揚げてカツカレーにしました。

これで何とかビジュアルは保たれたかな。笑

ところで、私はトンカツを自分で揚げて切ると衣が剥がれてしまうことが多いのが悩みの1つだったりします。

私の大好きな映画の「かもめ食堂」では、揚げたてのトンカツをサクッサクッと包丁で切るシーンがあって、そのトンカツったら衣が剥がれることなく本当に綺麗な仕上がりで、どうしてあんなに綺麗に切れるんだろう?っと思っていたんですね。

で、今日のトンカツも衣が剥がれがちで、ちょっと残念なことに。

食べ終わってから思わずネットで検索してみたら、衣が剥がれないトンカツなるレシピが沢山ありまして、どのレシピでも口をそろえて言っていたのが 「 豚肉をとにかくフォークとか肉たたきハンマーなどでしっかりたたいて肉の繊維を切って、揚げた時に縮まないようにすること。 」 のようです。

私もいつも包丁でスジ切りはしているんだけど、もっとたたいて繊維を切った方が良さそうってことね。

また1つ学びました。

f:id:tochimo129:20190307193641j:plain

カツカレー

ブロッコリー (マヨネーズか和風ドレッシングをお好みでつけて)

大根葉の炒め物

ミニ大根を柚子酢で甘酢漬け

麦茶

最近は辛さも比較的マイルドなフレークのカレールーを使っていたんだけど、久しぶりに辛いカレーが食べたくなって、ハウスジャワカレーのスパイシーブレンド

housefoods.jp

スパイシーブレンドは辛い辛いと分かってはいても、久しぶりに食べたら 「 あー!辛い!スパイシー! 」 ってなりましたです。笑

でも美味しい(^^)

f:id:tochimo129:20190307193123j:plain

ジャワカレースパイシーブレンド (トッピングでアボカド)

サラダ (グリーンリーフ・千切りキャベツ・シーザードレッシング)

冷奴 (ネギ・大葉・醤油で)

麦茶

ふと気づけば、今日は3月3日の雛祭りでした。

最近、自分の中で季節感が薄れつつあって、いかんなぁ。

昔の話ですが、社会人になって数年後のある日、毎日毎日会社と家の往復で、朝晩は通勤ラッシュの電車でぎゅうぎゅうになって移動して、昼間は四角い箱のビルの中で過ごし、忙しさに追われて数年が過ぎて、ある日の会社帰り。

あまりにも季節感を感じないままただ時間だけが過ぎていて、いつの間にか1年もあと少しで終わる季節が冬になっていることに気づいてビックリして、こーゆーの寂しいなぁと心底思って以来、なるべく季節を感じて過ごそうと思ったものです。

f:id:tochimo129:20190307185830j:plain

今日は桃の花を飾るのを忘れてしまたったけど、晩ご飯だけ気持ちばかりのちらし寿司で。

あと、小さな餅を入れた椎茸のお吸い物。

鰤の竜田揚げに新玉ねぎと人参のスライスを乗せてポン酢をかけた、たたき風。

揚げ細餅。

f:id:tochimo129:20190307185837j:plain

そして、夫が美容院の帰りにケーキを買って来てくれました。

ちゃんと雛祭りの飾りが付いていて、おかげさんでちょっと雛祭り気分を味わえました。

ありがとー!

我が家の一番好きなベーグル店Lapinでお昼ご飯のベーグルサンドを幾つか買いまして。

f:id:tochimo129:20190304200515j:plain

せっせと歩いて向かったのは、今週もスタジアムです。

今日はホーム第2節。

先週は負けなかったけど勝てなかった、ちょっと残念な気分だったので、今日こそはホームで今シーズ初勝利をして欲しい!

f:id:tochimo129:20190304200521j:plain

定刻通り14時キックオフ。

サポーターの皆さん、今日こそは!の気持ちが伝わる応援を続けました。

が、前半は1-1のドローでハーフタイムに入ったものの、後半で一気に1-4と突き放されてしまいゴール裏も意気消沈気味になりかけましたが、選手を鼓舞すべく応援を続け、2-4、3-4、と相手チームを追い詰めました。

でも、エンジンがかかるのがちょっと遅すぎたかな、残念ながら追いつけず負けてしまいました。

でもま・・・まだ今シーズンは始まったばかりなのでそんなに悲観的になる必要もないと思うのでね、今日の結果は残念ではありましたが、また次に期待です。

f:id:tochimo129:20190304200530j:plain

試合が終わると、特に負けてしまうと、ドッと疲れが出てきます。

ヘロヘロになりながらスタジアムの最寄り駅で焼き鳥だけ買って何とか帰宅しまして、後は家にある食材でチャチャッとつまみを作って、お疲れさま会です。

あー、勝っていたら疲れももっと吹っ飛ぶのになぁ(^^;